お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 海外旅行

マンハッタンの百貨店に「独房」―入れられた男性が1億円の賠償請求

NYのマンハッタンにある百貨店「メイシーズ(Macy’s)」で、買い物客の男性が手錠をはめられ独房に入れられたと百貨店側を訴え、1億円の賠償請求をするという事件がありました。

【また行きたい!おもしろ居酒屋教えて「監獄」「猪木」「足湯」】

原告の男性であるレイチッド・バクハリ氏によると、メイシーズで購入したベルトをサイズが合わないため返品しようとしたところ、値札をすでに家で取ってしまったため、販売員に新しいベルトを棚からもってくるよう言われたとか。

新しいベルトを手にしてレジへ向かおうとすると、突然セキュリティから手錠をかけられ「独房」に入れられ3時間も拘束されたといいます。

メイシーズ側は今のところコメントを避けている模様。

バクハリ氏は、屈辱と不名誉と恥辱を受けたとしてメイシーズ側に慰謝料として1億円を要求しています。

メイシーズの「独房」の存在については、2003年に「New York Times」誌により伝えられたこともあります。金網でできた2つの監房に、万引の疑いのある未成年者などが毎日送られ、身体検査、顔写真撮影が行われ、手錠をかけられ鉄製のベンチに座らせられ拘束されているそうです。

参考:Shopper sues Macy’s, says held in New York store jail cell
http://www.reuters.com/article/2013/12/03/usa-macys-jail-idUSL2N0JH1Z320131203

お役立ち情報[PR]