お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

恐怖心やトラウマは遺伝する-米調査

ふと視野に入った黒い物体。

「キャー!クモ、クモがいる~!」と誰かに助けを求める人は多いはず。クモに対する恐怖心、それはお母さん譲りかもしれません。

【テディベアに触れているだけで恐怖感が減少―大学研究】

「クモが怖い」などという恐怖心は遺伝するということが、神経科学誌journal Nature Neuroscienceで発表されました。

妊娠期間中だけではなく、赤ちゃんが宿る前から既に存在する母親の恐怖も、遺伝するというのです。

研究はエモリー大学で、マウス実験に桜の匂いを用いてトラウマを記憶させるという実験を行いました。

その結果、トラウマを記憶したマウスの子供も同じトラウマを受け継いだことが証明されました。

子供のマウスは桜の匂いを初めて嗅ぐというのに、恐怖心を現したそうです。

更に、そのマウスから生まれたマウス、つまり3世代目にも同じことが確認されました。トラウマになるような記憶は脳にインパクトを与えるそうで、それが生物学的に遺伝するという結論にたどり着いたそうです。

このようなメカニズムが明らかになり、これを応用して精神疾患の治療に役立てることが出来るかもしれないと、医療関係者達から期待を寄せられました。

参考: Scared of spiders? Maybe it’s your mom: Scientists say phobias can modify DNA and be passed on
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/outline-2516667/Scared-spiders-It-genetic-Phobias-unpleasant-child-experiences-parents-grandparents.html

お役立ち情報[PR]