お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

90日以内にエリート白人駐在員と結婚するコースが大繁盛―中国

男性は若い女性が好き。特に日本を含めたアジア諸国では、 残念ながらその傾向が強まる。しかし、欧米では女性の魅力は30代半ばを超えて初めて開花するという話も聞く。「自国の男性がダメなら、欧米の男性を」と、90日以内にエリート白人と結婚するための教室が中国で話題になっている。

【玉の輿狙い女子必読!弁護士と結婚する方法を弁護士自ら伝授】

「夫を探すトレーニングプログラム」の創立者は、バツイチの既婚女性Liang Yaliさん。彼女自身がわずか一ヶ月半の交際期間をえて、夢のエリートアメリカ人駐在員の妻の座を獲得した。彼女の夫は、「正直で、思いやりがあって、国際的な大企業のジェネラル・マネージャー」と誰もが羨むエリート白人男性。

『China Daily Mail』紙によると、同プログラムのターゲットは、35歳以上のシングル、またはバツイチの女性だという。なぜかというと、Liangさん自身もバツイチとシングルマザーの両方を経験し、かつて同じ境遇だった女性に幸せをお裾分けしたいという。

名づけて「幸せの大量生産」。それが企業の目的だという。

90日間で「適切なターゲットを見つけ、魅力を使い、知性を売る」。成功率は60パーセント。

気になるお値段は、1日コースが約4万7千円。アドバンスコースが約67万1800円。全てのコースに参加できるパッケージは、167万9600円と、日本人女性でも躊躇(ちゅうちょ)してしまう料金だ。

全額、投資を回収できるよう、頑張るしかなさそうだ。

参考:Chinese Women Learn How to Marry Elite Foreigners in 90 Days.
http://chinadailymail.com/2013/05/31/chinese-women-learn-how-to-marry-elite-foreigners-in-90-days/

お役立ち情報[PR]