お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

「顔」で入会審査が行われる出会い系サイト「合格率が最も低い国はイギリス」

結婚相手を探そうとしても、外見が悪いと入会を断られる出会い系サイトがあるのをご存知ですか?

いちばん合格率が思わしくないのは、イギリス人だそう。

【どんな出会いがふさわしい? 「あなたにぴったりの婚活法」診断】

日本語を含む12カ国語のホームページで、世界の美男美女を集める出会い系サイト『BeautifulPeople.com』。

入会資格は「美しいこと」。しかも、審査員はサイト運営者ではなく、既存メンバーがメンバー候補を選ぶという。

登録は無料ですが、写真を添付しなければなりません。写真の条件は「顔がはっきりわかること」「本人以外は誰も写真に写っていないこと」「最近の写真であること」。

その写真をもとに、入会希望者が男性であれば、既存の女性メンバーが4段階で外見を評価し、入会希望者が女性であれば、男性メンバーが合否の決定。合格すれば、まさに「選ばれた人」になり、「選ぶ側」にまわれるのです。

気になる合格率は10.7パーセント。顔に自信のある人は試したくなるでしょう。しかし、すでにステディな関係の相手がいる人はやめたほうがよさそう。なぜなら、最新の合格者の写真が、名前と居住地と共にトップページに表示されるから(笑)!

英版「Yahoo!」ニュースによると、英国人の合格率は最も低く、トップはノルウェー人。英国人の5倍の合格者だそう。

自分の顔に自信があって、シングルの人はお試しあれ。

参考:UK Least Attractive Country in the World.
http://uk.lifestyle.yahoo.com/uk-least-attractive-country-in-the-world-144942591.html

お役立ち情報[PR]