お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

セクシーな女性が写っている広告の商品が安いと、女性はイライラする-研究結果

広告の女性がセクシーすぎて「女性の性を売り物にするなっ!」とイライラしたことありますか?広告で水着姿の女性が商品と一緒に写っていることってもはや日常茶飯事ですよね。

【女子が思ういつもイライラしている女子「早口」「眉間にシワ」】

今回行われた心理学の研究では、広告が女性と男性にそれぞれどの様な印象を与えるかということについての実験が行われました。この実験では、セクシーな女性が写っている広告が使われました。この広告は同じ時計の宣伝をしているのですが、値段が15万円と1000円という様に格差のある広告になっていました。

なので、セクシー女性が15万円の時計を宣伝している広告とセクシー女性が1000円の時計を宣伝している広告の2種類が使われたということです。

その結果、女性はセクシー女性が15万円の時計を売っている広告を見た時にはそれ程不快感を感じないということがわかりました。しかしそれに反し、セクシー女性がたった1000円の時計を売っている広告を見た時には、その広告に対して憤りを感じたり不快感を感じたりした女性が多数いたのです。

つまり、「広告で売られている商品が安物」な時に、女性は「セクシー広告」に対して一番イライラするということが結論づけられています。この結果を、研究者は「女性はセックスアピールを高貴な物と考えるため、女性の性が安く感じさせるような広告に憤りを感じるのだ」と論理づけています。

反対に、男性は時計の値段が1000円でも15万円でも特に広告に対する意見は変わらないようでした。男性にとってセクシーな女性はセクシーな女性としかうつらないのでしょうか。

でも、あまり過激すぎる広告やいかにも女性を卑下している様な広告は見たくありませんよね。ルイビトンなどの高価な商品と結びつける時だけ女性の性が売り物にされても良いという考え方もどうかと思いますが。あなたは、セクシーな広告を見た時に何を感じますか?

参考: Women are offended by sex in advertising, but not if the product’s expensive
http://www.thedatereport.com/dating/sex/women-are-offended-by-sex-in-advertising-but-not-if-the-products-expensive/

お役立ち情報[PR]