お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

職業別―付き合ったら良いところと悪いところ「医者:もしもの時に安心だけど長時間勤務」

新しい人と付き合い始めた時、必ず友達や家族に聞かれるのは「彼は何をやっている人なの?」という事ですよね。職業だけで判断してはいけませんが、彼の職業が「彼はどんな人間か」ということをほのめかすことがあるのも事実です。

【会話の途中でポケットに手をいれる彼氏は、その話はウソ】

今回は、複数の恋愛サイトが検証してまとめた「職業別、彼の良いところ、悪いところ」を紹介します。

●お医者さん
お医者さんの良いところは、「もしもの時」に冷静に対応することができるということです。また、夢見がちではなく現実的で、あなたや家族の具合が悪くなったときにも手助けをしてくれるでしょう。しかし、長時間勤務や、頭が良いせいか少し態度が大きい所が嫌な所ですね。

●コンピューターエンジニア
今一番需要の多いコンピューター関係の仕事。新しいアプリケーションやウェブサイトを作るカレは、とても頭が良く、アイデアが豊富でカッコいいです。しかし、嫌な所は彼が「自分は必要とされている人材だ」ということを認識していて、少し天狗になっている所でしょうか。

●金融関係
スーツを着てバリバリ仕事をこなしているカレは周りにも自慢したくなりますよね。金融で働いているので、お金の運用が上手なうえ、収入も多いので良いレストランなどに連れてってもらえるでしょう。しかし、株の取引が始まる前の朝の7時から働かなければならない彼とのデートはいつもお決まりのレストランですぐに帰宅という、つまらないものになってしまうのが嫌な所です。

●シェフ
料理を仕事としているカレ。もしも付き合ったとしたら料理をしなくてもいつもおいしい物を作ってくれるはず。また、旅行をして食の美にこだわる人も多いので、旅行もたくさん行けるかもしれません。しかし、1日中料理をして疲れているカレは、もしかしたら家に帰ってまであなたに料理を作りたいとはなかなか思ってはくれないかも。

そうすると、シェフと付き合う意味がなくなっちゃうかもしれないですね。

●ライター
物書きをする人は才能があり、もしかしたら将来あなたをテーマにした本を書いてくれるかも。とてもロマンチックですよね。しかし、ライターには頭が固い人が多く、締め切りが迫ると「原稿の修正デート」になりあなたのことなんてほったらかしにされちゃうかも。

あなたのカレはどんな仕事をしていますか?何をしている人だとしても、良いところと悪いところってあるものです。やっぱり一番大事なのは彼の職業ではなく彼の人柄にほれることですね。

参考: “What does he do?” The pros and cons of dating a doctor, grad student, DJ
http://www.thedatereport.com/dating/advice/1272-what-does-he-do-the-best-male-professions-to-date/

お役立ち情報[PR]