お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音雑学 デート・カップル

運命の人に出会ったときにあなたの体に起きている5つの現象「頭の回転が速くなる」

初めて出会ったときに感じる「この人だ!」という気持ちは不思議なものに感じられるかもしれませんが、実は二人が惹かれあうのには科学的な理由があるのです。何かが始まりそうと思っているときに起こっている5つのことを見てみましょう。

【あなたの彼は運命の人?「違う」―英研究結果】

1.目で自分と似ている人を見つける

最新の研究によると、われわれは自分と似ている人に魅力を感じるのだとか。顔の特徴だけでなく、耳たぶの長さや肺活量、中指の長さや手首の太さなどの身体的特徴も共有していることがあるそうです。

2.鼻で相手のにおいが好きになる

汗のついたTシャツを使った研究で、女性は自分と違う免疫を持つ男性のにおいに惹かれるということが明らかに。より健康な子孫を残そうと、無意識に適した相手を選んでいるようです。

3.心臓がドキドキ!

誰かを好きになるとアドレナリンが分泌され、それが食欲減退、睡眠不足、口の渇きや手汗、胸のドキドキから瞳孔の開きまで多くの恋の症状の原因になります。

4.脳内のホルモン分泌も活発に!

恋人や家族に会うとオキシトシンやバソプレッシンなどのハッピーホルモンが分泌されますが、その前に最初に好きな人に出会ったときには、エネルギーややる気を出すドーパミンが増加します。また、もうひとつの幸せホルモンであるセロトニンは、誰かに夢中になると減少しますが、関係が進展するにしたがって再び増加します。

5.頭の回転が速くなる

運命の出会いはほんの一瞬で起こりえます。ある調査によると、誰かが魅力的かどうかの判断は4分以下で決められているそうです。特にボディランゲージも第一印象においては重要だとか。美しいものを見ると眉が上がったり安心しているときは腕を広げたりという動作が、相手に好感を与えます。

■まとめ

人を好きになるのって気持ちだけじゃないんですね!出会いの瞬間にこんなたくさんのことが起きているとは驚きです。

参考:The Science Behind the match moment
http://uk.match.yahoo.net/edito/index.php?name=5/119/2392-the-science-behind-the-match-moment.html

お役立ち情報[PR]