お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

新しい人間関係ですぐに打ち解けられる効果的な方法「笑う」―米研究

心理学の研究の結果、「笑う」ことが最も早く打ち解ける方法であることが明らかになりました。笑うたびに、人間関係のハードルが下がっていくのだそうです。「キャリーオーバー効果」「スピルオーバー効果」と呼ばれます。

【動物ネタ? お酒の力? 「新しい職場や環境ですぐ打ち解けるコツ」】

飲み会が増える季節。友達の友達に会ったり、会社の飲み会で交流の無い部署の人と同席することもあると思います。また、年明けから心機一転、職を変えるという方もいるかもしれませんね。「自分は人見知りだから」と決めつけてしまっているあなた、実は、初対面の人と打ち解けるのって案外簡単かもしれませんよ!

米、ジョージ・メイソン大学は、5500人を対象に、会話や人間関係に関する調査を行いました。この結果、「笑うこと」は、互いの距離を急激に近づける効果があることが分かりました。

研究チームのトッド・カシュダン博士によると、「笑うという行為は、相手の話に興味を持ってることを表現しています。また、逆もしかりです」とのこと。確かに、笑わない人に対しては、「あまり自分に興味がないんだな」と感じますね。

相手が自分の話に興味を持っていることを感じると、相手へのハードルはぐっと下がるようです。「笑いの後では、相手が自分に好意を持っているように感じます。そして、実際にそうであるかのように振る舞うのです」と博士。

「この話は拾ってくれるだろう」とか「言わなくても伝わってるだろう」と言った具合に、よりリラックスした態度になるというわけです。

心理学の世界では「キャリーオーバー効果」なんて呼ばれることもあるのだそう。社交辞令の会話で疲れてしまうというあなた、新しい職場でできるだけ早く打ち解けて、仕事をスムーズに進めたいというあなた。さらに、合コンで人気者になりたいあなたも。

今以上に「よく笑う」ことを心がけてみてはいかがでしょうか。

参考:How To Make Someone Like You
http://www.prevention.com/sex/sex-relationships/laughter-predicts-more-rewarding-friendships

お役立ち情報[PR]