お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

イスに座ってぐるぐる回るお見合いパーティ―「動く方が相手のことをより好きになる」

スピードデートって知っていますか?シングルの男女が集まり、出会いを見つけるパーティーのようなものです。一般的には、女性が円を作って座っている周りを、男性が椅子取りゲームのように一つずつ右にずれ、5分から10分くらいずつ全ての女性と会話をして「運命の相手」を探すのです。

【街コンで話が盛り上がる人、盛り上がらない人の見分け方】

女性は男性を選ぶときに時間をかけ、男性は誰でも良いから女性をゲットしたいと思っているという事はよく言われることですし、統計でもそれは事実だという事が証明されています。

しかし、今回行われた研究で、「男性は女性を追うものだから女性は選ぶときに慎重になる」という恋愛の構図を覆す事実が発見されました。

この実験では、2種類のスピードデートが行われ男性と女性がどのくらい「興味のある人」を見つけたかという事が調査されました。

一般的に、女性は1人か2人くらいしか「気になる」男性を見つけたと言わないみたいなのですが、男性はスピードデートに参加をしていた女性の半分以上に興味を持つと答える人がほとんど見たいです。

実験では、女性が動かず男性が席を変えて行う普通のスピードデートが行われました。そして、その後に男性が動かず、女性が席を変えて行うスピードデートも行われました。つまり、後者のスピードデートは「女性が男性を追う」形のスピードデートだったのです。

するとびっくり。男性が席を変えて「女性を追う」形のスピードデートでは慎重に男性を吟味していた女性が、逆に「男性を追う」形のスピードデートになった瞬間「男性を吟味する比率」が減少し、多くの男性に興味を持つと答えたのです。

この実験結果では、「男性でも女性でも、多くの人に言い寄られている時は相手を吟味」し、「自分が動き回って相手を追っている時はとにかく誰でも良いから相手を見つけたい」という心理を持つとまとめられています。

だから「女性が男性を追う」時の恋愛ってうまくいかないのかもしれないですね。恋の駆け引きって難しいですけれど、自然の法則の「男性に追わせる恋」のほうがやっぱり良いのかもしれません。

参考: This interesting little tweak in speed dating completely changed the way men and women interacted
http://www.glamour.com/sex-love-life/blogs/smitten/2013/11/speed-dating-experiment.html

お役立ち情報[PR]