お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

どことなく悲しさを感じる、日本の唱歌・童謡1位「かごめかごめ」

子供の頃は何も考えず歌っていた童謡。しかし、良く聞くと不思議で悲しい歌詞だと思いませんか? メロディーもノスタルジックでホロリとくるときも。故郷は遠くにありて思うもの……とは良く言ったものです。今回は、大人になった今だからこそ感じる、悲しい童謡を読者753名に聞きました。

【“音楽を探す方法”の1位は「TV番組」! 20代女子に聞いた「好きな音楽を見つけている方法」ランキング】

Q.どことなく悲しさを感じる、日本の唱歌・童謡を教えてください(複数回答)
1位 「かごめかごめ」 40.8%
2位 「通りゃんせ」 32.8%
3位 「赤とんぼ」 18.2%
4位 「赤い靴」 16.7%
5位 「ちいさい秋みつけた」 12.2%

■「かごめかごめ」

・「曲自体悲しい感じがするけど、歌詞を聞くとなんか怖い」(26歳男性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)
・「子供心になんか怖い歌だと思っていた」(36歳男性/通信/技術職)
・「悲しいし、歌詞が意味深すぎてちょっとこわい。絶対謎が隠されていると思う」(37歳女性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

■「通りゃんせ」

・「これが流れる信号機があって、子供の頃から何故か複雑な気持ちで聞いていました」(33歳男性/金属・鉄鋼・化学)
・「由来はこわいと聞いたことがあるから」(30歳女性/金融・証券/営業職)
・「童謡は良く聞くと怖い」(32歳女性/医療・福祉/専門職)

■「赤とんぼ」

・「便りが途絶えるところが悲しい」(31歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「地元で18時にいつも公共スピーカーから鳴ります。家に帰らなきゃっていう合図で、物悲しさが昔から感じていた」(29歳女性/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「郷愁を誘うからだと思う」(30歳男性/小売店/販売職・サービス系)

■「赤い靴」

・「異人さんに連れられていっちゃった……は、養子縁組で連れて行かれたのかな。かわいそうすぎる」(53歳男性/学校・教育関連/技術職)
・「童謡のメロディって悲しいものが多い気がする」(28歳男性/運輸・倉庫/販売職・サービス系)
・「はじめて聞いたとき、たぶん幼稚園のとき泣き出してしまったらしい」(35歳女性/情報・IT/技術職)

■「ちいさい秋みつけた」

・「メロディーが切ない気持ちにさせる」(30歳女性/食品・飲料/事務系専門職)
・「(ちいさい秋を)見つけたはずなのに、あまりうれしそうではないから」(30歳男性/情報・IT/技術職)
・「幼少期、家にあった電話が夜9時になるとこのメロディーを流すが、悲しいを通り越して怖かった」(27歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

■番外編:実は過激な内容?

・いろは歌「実は怖い内容だ、という話もあるし、ただでは歌えない感じがする」(26歳女性/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)
・てるてる坊主「てるてる坊主、最終的に首切るぞとか言われるのが悲しいというか怖いというか」(29歳女性/ソフトウェア/技術職)
・猫ふんじゃった「愛猫家が多い現在では普通に怒られる」(34歳男性/情報・IT/技術職)

●総評
1位は「かごめかごめ」となりました。不思議な歌詞がイマジネーションをかき立てますね。歴史は古く、江戸時代の文献にも記述があります。千葉県野田市が発祥と言われているようです。民俗学者の柳田国男氏によると、「かごめ」は元来「屈め」とのこと。

つまり、真ん中の鬼の状況を表しているのだとか。

2位は「通りゃんせ」が獲得。ミステリアスな歌詞が都市伝説の題材になることが多い曲です。おそらくは、子連れの女性と門番(?)との問答を歌っています。一番不思議なのは「行きはよいよい、帰りはこわい」という部分ですね。

一部地方の方言で「疲れる・困難」という意味で「こわい」と言われており、その意味ではないかという説も。

3位「赤とんぼ」は、三木露風の郷愁あふれる名作です。特に3番の「お里の便りも絶え果てた」という部分が悲しいというコメントも。4位は「赤い靴」。横浜から船に乗ったという歌詞にちなみ、山下公園には少女の銅像があります。

番外編では、意外と過激な表現がある童謡をピックアップしました。てるてる坊主の3番の歌詞は「首をチョンと切るぞ」。怖いですね。いろは歌は、一般には諸行無常を歌った和歌が起源とされていますが、横書きにし、7文字目で折り返して縦に読むと「咎(とか)無くて死す」になることから、怖い暗号だ、という説もあるようです。

日本の童謡が悲しく聞こえるのは、短調であることに加え、5音音階のためと言われています。日本人はこの2つの条件が重なると、郷愁の思いや、少し物悲しい気持ちになるようです。実はJ-POPにおいても、印象深く、覚えやすい効果を利用し、5音音階の曲が増えてきているとか。

探して音楽の造詣を深めてみては?

(文・OFFICE-SANGA 秋田茂人)

調査時期:2013年10月26日~2013年11月5日
マイナビウーマン調べ
調査数:男性297名、女性456名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]