お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

スポーツを見るだけで少し運動効果有り―豪研究

運動はキライだけど、スポーツ観戦は好きです!という人にちょっと朗報。スポーツを見ているだけで、心拍数や発汗の上昇などスポーツをしているような生理的効果が得られるとの新しい研究報告がありました。

【ビール、ホットドッグ…摂ったカロリー、何分走れば消費できる?】

ウェスタンシドニー大学統合生理学のメイスフィールド教授による研究によると、他人が走っているビデオを見ているだけ、自分も運動しているかのように心拍数や呼吸速度、皮膚血流、発汗量が上がるそうです。また映像内の人が運動を止めると見ている側の生理反応も通常に。

つまり、スポーツ観戦などで人が動いているのを見ると観客側の筋肉交感神経が活発になるのです。

このような発見は今回が初めてだとメイスフィールド教授は語っていますが、これらはすべて心因性のものだとしています。同氏もスポーツ観戦で得られるエクササイズ効果は、本当の運動の代替となりません、と釘を刺していますのであまりカウチポテトに徹しないよう注意しましょう!

参考:Good news for couch potatoes: Just WATCHING sport can improve your fitness
http://www.dailymail.co.uk/health/article-2513232/Even-just-WATCHING-sport-improve-fitness.html#ixzz2ljvO8NbY

お役立ち情報[PR]