お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

運命の人は意外と近くに―愛する人は65km圏内で出会ってる 英調査

そばに寄り添える人が欲しい!と願う独女の皆さんは、地球の裏側まで探す意気込みでいますか? でも、鼻息荒く探索する必要はなさそうです。運命の人は意外と近くに住むご近所さんかも知れません。

【遠距離恋愛の方が愛は深まる―研究結果】

2000人のイギリス人を対象としたアンケートによると、多くのカップルは思いのほか近くに住んでいる人同士ということが明らかに。お互いが住んでいた距離は平均して65km以内であることが分かりました。

彼や彼女探しに遠出をする必要も、旅行に出る必要も、ネット上で全国サーチしなくても良いようです。

65kmというと少なくとも隣町ですが、38%は同じ街の出身だったということですから出会い範囲はもっと狭いようです。

アンケートでは、ほぼ半数が遠距離恋愛は“うまくいかないから”、または“お金がかかるから”という理由で避けたいと考えているといいます。16%に限っては“距離”が現在の恋人を出合った際の重要な条件の一つだったとか。

とは言え、愛にとっては“距離”はそう重要なことではないかも知れません。半数は、ロマンチックな“運命”を信じているのですから。

参考:Look for love close to home – most partners live within 41 miles
http://uk.lifestyle.yahoo.com/partner-41-miles-away-couples-find-close-close-to-home-132149414.html

お役立ち情報[PR]