お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼女がいなけど“いるように見せる”サービス 月額9.99ドルで開始へ!―米国

これから年末年始で家族や親戚と会う機会が増えると「いい人はいないの?」という言葉にうんざりしている男性方も多いのでは。そんな男性にとっておきのサービスが米国ではスタート間近。

【やらかしそうな親なら注意!彼氏を初めて紹介する前にやるべきこと2つ】

その名も“Invisible Girlfriend”(見えない彼女)というサービスでは、“彼女”からメッセージや電話が入ったり、プレゼントも届くというもので、彼女がいないあなたも彼女がいる“フリ”ができます。

サービスには「付き合い始め」「真剣交際」「婚約寸前」の3オプションが用意され、月会費はそれぞれ9.99ドル(約1021円)、29.99ドル(約3067円)、49.99ドル(約5113円)。

そのグレードにより、サービス内容が異なります。例えば、「付き合い始め」ではショートメッセージのやりとり、自動でかかってくる電話、緊急連絡ボタン、ちょっとしたプレゼントの送付などが含まれ、グレードアップに伴って、フェイスブックのプロフィールの変更、留守電への吹き込み、メモを添えたプレゼントなどが提供されます。

「婚約寸前」オプションでは、彼女の性格をカスタマイズ、馴れ初めの作成やライブの電話での会話まで含まれるとか。

創業者のマット・ホーマン氏は、きっかけは「冗談のつもり」だったといいます。しかし、セントスルイスのStartup Weekendでこの事業プランを発表したところ、最優秀賞に選ばれ、賞金3000ドル(約30万円)まで獲得したのでした。

例えば、同性愛を家族から認めてもらえない人、同僚からの困ったアプローチを振り切りたい人、今は恋愛ではなく仕事に集中したい人などその用途はさまざまだろうと同氏は語っています。

サービスは近日開始予定ですが、すでに登録は開始しているとか。うまくいけば今度は「見えない彼氏」バージョンの提供も考えているそうです。

参考:Invisible Girlfriend’ Startup Provides Fake Love For A Price
http://www.businessinsider.com/invisible-girlfriend-app-2013-11#ixzz2lwU4T1Fk

お役立ち情報[PR]