お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 海外旅行

サウジアラビアで「フリーハグ」をしていた若者たちが逮捕される―イスラム国の実情

サウジアラビアはイスラム国家の中でもかなり厳しい国なので、女性はすっぽりと黒い衣装(アバヤ)を常に身にまとって外出しています。

【今どき男子は“ハグしてほしい”―英調査結果】

大変保守的な国なので、観光客と言えども、どんな行動がサウジサラビアの国民に失礼にあたるのか、イスラムを尊敬していない態度なのか事前にリサーチをして、出かける方が無難です。

そんなサウジアラビアですが、町中で「フリーハグ」をしていた二人の男性が逮捕されたそうです。

「フリーハグ・キャンペーン」とは世界中で流行っているキャンペーンで、通行人などに無料で温かい「ハグ」を提供するというものです。

誰にも抱きしめられたことがない孤独な人や、今慰めを必要としている人の心を少しでも励まし、力づけ、温かい気持ちにすることを目的としています。

素敵なアイデアなのですが、ここサウジアラビアでは不適格だったようです。

このニュースが世界を駆け巡る中、ツイッターなどではさまざまなコメントが寄せられています。

ある人はツイッターで「おいおい。彼らはフリーでハグを提供していただけだろう?!なんで逮捕されるんだ?」とコメントしています。

しかしある人は「今日はハグをし、明日はキスをし、明々後日はセックスに持ち込むのさ!」とフリーハグ・キャンペーンをナンパの手段として用いているのもまた事実なようです。

このようにフリーハグ・キャンペーンはそれを行う人によって、目的も手段もバラバラなのです。

ひとえに「無料で抱きしめてあげる」と言っても、それが具体的には何を意味しているかは、本人に接してみなければわからないのです。

逮捕されてしまった若者たちの目的が純粋に人々を癒してあげたいという思いだったなら、逮捕はお気の毒としか言いようがありません。

フリーハグ・キャンペーンに魅力を感じている人は、思わぬトラブルに巻き込まれないように十分な注意が必要です。

参考:Saudi Arabia religious police arrest two men for offering passersby free hugs
http://www.news.com.au/travel/world-travel/saudi-arabia-religious-police-arrest-two-men-for-offering-passersby-free-hugs/story-e6frfqc0-1226765693890

お役立ち情報[PR]