お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

【男性編】背筋がゾッとしそう! 怖いけど入ってみたいお化け屋敷ランキング

遊園地の楽しみの一つといえば「お化け屋敷」。特に夏場は気分が盛り上がりますよね。そこで今回は、355名の読者の男性に、怖いけど入ってみたいお化け屋敷をアンケート。人気のお化け屋敷を中心に、背筋が冷たくなりそうなお化け屋敷がズラリとラインナップしました。

【ウワサ好き? 気分にムラ? 男性が「職場で怖いと思った女性の特徴」】

Q.背筋がゾッとしそう! 怖いけど入ってみたいお化け屋敷を教えてください(複数回答)
1位 富士急ハイランド(山梨県)『最恐戦慄迷宮』『ゲゲゲの妖怪屋敷 妖怪小噺』 28.7%
2位 浅草花やしき(東京都) 『お化け屋敷 ~桜の怨霊~』 12.4%
3位 東京ディズニーランド(千葉県) 『ホーンテッドマンション』 10.7%
4位 北海道グリーンランド(北海道) 『ポルターガイストの館』 5.9%
5位 グリーンランド(熊本県) 『呪われた第四病棟』『廃校への招待状』『地獄堂』 5.3%

■富士急ハイランド(山梨県)『最恐戦慄迷宮』『ゲゲゲの妖怪屋敷 妖怪小噺』
・「みんな怖いっていうし、長い時間体験できるウォークスルーでおもしろそうだから」(29歳/運輸・倉庫/技術職)
・「一度入ったけど、怖くて逃げたことがあるから」(25歳/情報・IT/技術職)
・「本気で怖がらせようとしているのが伝わってくるので、入ってみたい」(26歳/その他/クリエイティブ職)


■浅草花やしき(東京都) 『お化け屋敷 ~桜の怨霊~』
・「もともと歴史あるお化け屋敷だから」(29歳/団体・公益法人・官公庁)
・「彼女に抱きついたことがある」(25歳/医療・福祉/専門職)
・「けっこう怖いと噂なので」(31歳/金融・証券/専門職)


■東京ディズニーランド(千葉県) 『ホーンテッドマンション』
・「ディズニーのキャラクターからは恐怖を想像しにくいので、どんなものか体験してみたい」(28歳/機械・精密機器/技術職)
・「ビビリの自分でもここなら行けそう」(40歳/自動車関連/技術職)
・「子どもの頃、とても怖くて泣いてしまったことがあります。この年になってまた体験してみたいです」(34歳/医療・福祉/専門職)


■北海道グリーンランド(北海道) 『ポルターガイストの館』
・「お化け屋敷のネーミングから」(52歳/金融・証券/専門職)
・「ポルターガイストを信じているので、怖い」(34歳/機械・精密機器/営業職)
・「ぞくぞくタイプのお化け屋敷だと思うから」(26歳/医療・福祉/専門職)


■グリーンランド(熊本県) 『呪われた第四病棟』『廃校への招待状』『地獄堂』
・「日本の怪談っぽい感じのものが多いので」(31歳/機械・精密機器/技術職)
・「ほんとに出ると有名だから」(37歳/その他/技術職)
・「アトラクションの名前にインパクトがあったから」(22歳/機械・精密機器/技術職)


■番外編:全国各地のユニークなお化け屋敷も注目
・ハウステンボス(長崎県) 『デジタルホラーハウス』「気絶した人がいると聞いたことがあるので」(35歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・日光江戸村(栃木県) 『地獄寺』「おどろおどろしそうな内容っぽいので」(33歳/その他)
・日本モンキーパーク(愛知県) 『モンパ君のお化け屋敷』「なんかゆるそうな名前でよいです。行ってみたい」(33歳/通信/事務系専門職)

注目の1位は「富士急ハイランド(山梨県)」でした。富士急のホラーアトラクションは怖いと評判。特に『最恐戦慄迷宮』は、史上最長&最恐のホラーハウスといわれていて、歩行距離900メートル、所要時間60分を誇ります。本気で怖いお化け屋敷に入ってみたいという意見が多く寄せられました。


2位は「浅草花やしき(東京都)」。昔ながらの遊園地だけに、年季の入った怖さが味わえそうですね。3位は「東京ディズニーランド(千葉県)」。こちらは怖いのが苦手な人の票を集めました。ディズニーらしく凝った内容にも注目です。4位は「北海道グリーンランド(北海道)」。その名前から、ジワジワと迫りくる恐怖感が人気を集めました。


番外編で注目は「ハウステンボス(長崎県)」。メルヘンチックなイメージのハウステンボスですが、実はホラー系が充実しています。『デジタルホラーハウス』は、日本初のタブレット端末を使った最新技術によるもの。7月からは病院を舞台にした新アトラクション「監禁病棟」が登場しました。怖いもの好きの皆さんは、足を運んでみてはいかがでしょうか。

(文・OFFICE-SANGA 二宮由紀子)


調査時期:2013年6月21日~2013年6月27日
マイナビウーマン調べ
調査数:男性355名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]