お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性がドン引きした、女性の食事作法「顔をテーブルに近づけて食べる」「すしを箸で刺す」

デートの定番、「食事」。おいしいものを一緒に食べると、雰囲気も和やかになり、会話もスムーズに進みそう。付き合い始めのデートとしても、失敗の少ないプランであると言えそうです。

【男性が「ドン引きする女性のクセ」】

しかし、そこには意外な落とし穴があることもあるようで…。男性会員に女性の食事作法にドン引きした経験について聞きました。思い当たることがないか、チェックしてみては?

■食事のマナー

・「ナイフとフォークがうまくつかえない」(26歳男性/金融・証券/専門職)

・「とにかくぺちゃくちゃ音を立てて食べる」(29歳男性/運輸・倉庫/技術職)

当たり前のマナーができていないことにドン引き、という男性意見が多数ありました。特に目立ったのは箸の使い方やほおづえ、そして食事中の音について。音を立てて食べることを「くちゃらー」という言葉で表現する意見もあり、絶対にNGだと言えそうです。

■そんな姿は見たくなかった…

・「茶わんを持たずにテーブルに置いたまま顔を近づけて食べていたのを見た時はドン引きした」(31歳男性/機械・精密機器/技術職)

・「菓子パンを食べる時、破片がこぼれないように、顎の下にゴミ箱を構えて食べる」(28歳男性/機械・精密機器/技術職)

・「口に食べ物を含んだまま話されて幻滅した。せめて、手で隠してほしい」(27歳男性/小売店/販売職・サービス系)

「それはないでしょ!」と思うような姿に、幻滅…という男性意見も。「犬食い」をする彼女は、どんなに美人でも「ちょっと…」と思ってしまいそうですね。自分の食事中の姿勢が、相手にどのような印象を与えるのか、客観的に見つめてみては?

■食べ方について

・「すしを箸で刺して食べる」(24歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「何にでもマヨネーズをかける」(37歳男性/人材派遣・人材紹介/技術職)

・「残ったカレールーに残ったご飯をまばらに混ぜて残す。何がしたいのか分からない」(27歳男性/機械・精密機器/技術職)

味の好みは人それぞれ…とはいえ、あまりに度を超えているような場合には「え?」と思ってしまう男性も多いようです。「マヨラー」なんて言葉も広く知られていますが、何を食べても同じ味になってしまいそう…?このほか、「自分でお皿をめちゃくちゃにしておいて、残す」という行動が「理解できなくて引く」という意見も。食べられる量をしっかりと見極めましょう。

■量、スピード

・「あまりに食べるのが遅くてびっくりした」(30歳男性/小売店/事務系専門職)

・「自分の倍以上の量を食べる」(31歳男性/機械・精密機器/技術職)

・「自分よりも食べるのが早いこと」(33歳男性/学校・教育関連/販売職・サービス系)

女性の食事の量、スピードについて挙げる男性も。あまりに遅すぎてもダメですが、男性よりもたくさん、早く食べることも微妙なようです。たくさん食べる女性をどう思うのかは、男性の好みにもよるのかもしれませんが、相手の男性より控えめにしておくのがベター。

食事中のマナーの悪さにドン引き!という男性意見が多く見られる結果となりました。初めてのデートが食事!ということは珍しくありません。ドン引きされないためには、今一度自分の食事マナーについて見直してみるのが良さそうです。女性同士でチェックしてみる、マナー講座に参加してみるのもおすすめですよ。

※マイナビウーマン調べ。2013年8月にwebアンケート。有効回答数296件

お役立ち情報[PR]