お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ついに決定!「コンビニの美味しいパスタ」

【『キラキラネームの同級生 10代の約4割が「いた」と回答』はこちら】

「たかがコンビニ飯」とあなどれないコンビニのパスタ。最近では、独自の製法で加工した生パスタを採用したり、有名シェフとコラボしたりと、各社がさまざまなアイデアで競い合い、今やお店で食べるのと遜色ない出来映えとなっています。

【好きなコンビニアイス1位「ハーゲンダッツ」2位「ガリガリ君」】

おいしいパスタを買うためだけに、わざわざ遠くのコンビニまで歩いた経験がある人もいるのではないでしょうか。では、美味しいパスタはどのコンビニのどのパスタなのでしょうか?読者の皆さんに聞きました。

■サークルKサンクス

「サークルKサンクスの『4種のチーズのクリーミーカルボナーラ』。チーズのコクとまろやかさが大好きです」(27歳/女性)
「『海老と明太子ときのこの和風パスタ』。明太子ソースと辛子高菜の辛さが病み付きになります」(20歳/女性)
「『大皿 明太子スパゲッティ』にマヨネーズを加えるのが好き」(34歳/女性)

サークルKサンクスでは、「上から下まで全部食べ尽したい!」をテーマに、オリジナルブランドの「rubetta」を展開。スパゲッティだけでなく、ペンネやグラタン、ドリアなどを幅広くラインアップしています。

中でも人気なのが、4種類のチーズを加えたカルボナーラソースに、ベーコンと卵黄を加えた『4種のチーズのクリーミーカルボナーラ』。 4種類のチーズと卵黄のまろやかさにハマってしまう人が多いようです。

■ファミリーマート

「『生パスタとろーり玉子とベーコンのカルボナーラ』。余ったソースにはパンを付けて食べています」(31歳/男性)
「『大盛明太子スパゲティ』を、家で温めて直して熱々にして食べます」(31歳/女性)
「ファミマの『しょうが香る鶏そぼろの和パスタ』。粉チーズをかけて、タバスコをガッツリかける」(28歳/女性)

ファミリーマートは、デュラムセモリナ粉を使用した麺が特徴。レンジで温めたときに“アルデンテ”の状態になるように計算された、もちもちの食感が魅力です。

さらに、地元の特産品を使った和風パスタなど、ご当地限定メニューが多いのも大手チェーンならでは。旅行や出張の際は、ちょっとファミリーマートを覗いてみてはいかがでしょうか?

■ローソン

「『ショート生パスタチーズクリーム』。安いしおいしい」(33歳/女性)
「『生パスタたっぷりあさりのボンゴレ』が好き。最後まで飽きない」(26歳/女性)
「『生パスタ カルボナーラ』。ブロッコリーや余った野菜を足してチンして食べます」(30歳/女性)

ローソンの『パスタ屋』シリーズ。独自の「真空押し出し製法」を採用した生パスタは、ソースや調理法に合わせて、リガトーニ、リングイネ、フェットチーネなどさまざまな種類を用意しているよう。おいしそうで目移りしてしまいますね。

■セブン-イレブン

「『焦しチーズとベーコンのカルボナーラ』。粗挽き胡椒をたっぷり掛けるとよりおいしい」(31歳/男性)
「『ナスと挽肉のピリ辛スパゲティ』。パスタ店よりおいしい」(33歳/女性)
「上に豚しゃぶが乗っているサラダパスタが好きです」(30歳/女性)

定番のカルボナーラやナポリタンに加えて、野菜がたっぷり入ったサラダパスタや、暑い季節に嬉しい冷製パスタなどを取りそろえ、特に女性からの圧倒的な支持を集めました。

こうして見てみると、同じコンビニパスタでもチェーンによってさまざまな個性があることが分かります。みんなで各社のパスタを持ち寄って、食べ比べをしてみるのも楽しいかも知れませんね。

※商品はアンケート実施時のものです。

調査期間:2013/7/12~2013/7/16
有効回答数734件(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

(斎藤昌之+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]