お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

男子が思う他人のものをほしがりそうな女子「妹キャラ」「小金持ち」

お気に入りの洋服やバッグは、友だちにもあげたくないですよね。ましてや大好きな彼は絶対に渡したくない! でも、世の中には人のものだからほしいという女子もいるのです。それはどのようなタイプなのか、読者の男性321名に聞きました。

【キスは不倫?「女性60%不倫」「男性34%不倫」男女で違う不倫の意識】

■男性編

・「二股をしている」(31歳/小売店/販売職・サービス系)
浮気相手が既婚者という話を耳にすることも。

・「姉や兄がいる人」(30歳/小売店/販売職・サービス系)
きょうだいはOKでも、友だちがお下がりをくれるとは限りません。

・「小金持ちで本来自分で買える経済力がある女子」(47歳/医療・福祉/専門職)
自分で買えばすぐに手に入るのに……。

・「基本的に飽きっぽい。ミーハーに近いかな」(45歳/電力・ガス・石油/技術職)
目新しいものが好きだから、他人のものが欲しくなるのかも。

・「子どものころから与えられてばっかり」(26歳/その他/クリエイティブ職)
たまには「与える女」になってみては?

・「ものを手に入れるまでが楽しいと感じる人」(29歳/情報・IT/技術職)
ゲーム感覚で狙われても困りますね。

だれかの恋人やだんなさんを横取りするタイプは、手に入れる過程そのものを楽しんでいるよう。そんな人には、生きたまま捕獲するのが難しいといわれるダイオウイカや、断崖絶壁にあるツバメの巣にチャレンジしてほしいものです。欲望を満たせますよ。

調査期間:2013/6/15~2013/6/27
有効回答数:男性321名(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]