お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

男子が思う忙しいアピールをする女子「荷物が多い」「片づけ下手」

バタバタしているときには心に余裕がなくなりますよね。どうして自分だけ忙しいの? という思いが見た目にもあらわれてしまうことも。どんなときに忙しいアピールをしていると思われてしまうのか、読者の男性321名に聞きました。

【「かまってちゃん系の女子」の特徴】

■男性編

・「男目線を気にする子。忙しいアピールで男をホイホイとおびき寄せてる」(40歳/自動車関連/技術職)
時間をやりくりして会いに来てくれる姿勢がうれしいのかも。

・「とにかく荷物を多く持っている女」(39歳/その他)
ものを取りに行く時間も惜しいのです。

・「自分のことを気にしてほしいと思っている人」(27歳/金融・証券/営業職)
かまってアピールとも言えます。

・「関係ない書類をいっぱい出して片づけ下手」(47歳/医療・福祉/専門職)
何から手をつければいいかわからなくなってしまうんですよね。

・「電話をしながら仕事をしている」(37歳/その他)
ハンズフリーにすると、同時に作業しやすくなりますよ。

・「常に動き回っていて、所在をつかみにくい」(35歳/ソフトウェア/技術職)
前世は回遊魚だったのでしょうか。

いろんな特徴が挙げられましたが、要領の悪いタイプが多かったですね。特に仕事では、段取りが悪いから忙しくなってしまうのでは? という指摘も。忙しいアピールが過ぎると、自分の評価が下がってしまいそうです。

調査期間:2013/6/15~2013/6/27
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数:男性321名(ウェブログイン式)

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]