お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

女性一番キュンとくる男性のギャップ「イケメンだけどいじられキャラ」「クールだけど甘えん坊」

男性も女性も、異性の「意外なギャップ」には弱いものです。男性なら、女性が「不器用に見えて料理が上手」「ギャルっぽい子なのに世話好き」といったギャップを持っていると「おお!」となってしまいます。では、逆に女性がキュンとなる男性のギャップというのはどんなことなのでしょうか? マイナビニュース会員に聞いてみました。

【男性がときめく「女子のギャップ」】

■女性はどんなギャップにキュンとくる?

●イケメンなのにいじられキャラ。完璧な感じがしないので好感が持てます。(25歳/女性)
「イケメンなのに~」というのはいくつも挙げられました。イケメンがおばかなことをすると大きなギャップが生まれるようです。

●いつもはクールなのに、二人だけになると急に甘えん坊になる。自分しか見たことのない一面を見た気がするから。(25歳/女性)
普段クールな人が優しかったり、甘えん坊だったりするのは確かにすごいギャップですね。

●おとなしそうなタイプなのに筋肉質でがっちりした体にキュンとくる。(36歳/女性)
一見弱そうな人が実は……というのも人気のギャップでした。

●普段お調子者なのに、いざというときはものすごい真剣になれる人。(31歳/女性)
これも大きなギャップですよね。『ちびまる子ちゃん』のお父さんなどはまさにこれです。

●ギャル男なのにお年寄りに優しい。以前、電車で席を譲っているのを見て萌えた。(33歳/女性)
ギャル男は「軽い」「いい加減」というイメージがあったりしますから、それを覆せると大きいですよね。

●コワモテだが、笑うとなんとも優しい笑顔になる人。(34歳/女性)
「ニカッ!」と笑われると確かにすごい破壊力でしょう(笑)。

●今まで楽ばかりしてきたんだろうなっていうチャラい外見なのに、実は努力家。(28歳/女性)
この「実は努力家」というのも、多くの人が挙げた要素でした。

●童顔なのに肉食系。(26歳/女性)
外見からはそうは見えないでしょうね。

●仕事中はものすごく厳しいのに、仕事以外になるととても優しい人。(33歳/女性)
上司萌えの好例です(笑)。

●ホストみたいな軽い風貌なのに字がめちゃくちゃきれい。(29歳/女性)
いかにもうまそうな人よりも、ギャップは大きいですよね。「意外!」と思ってしまいます。

●怖い見た目なのに動物にものすごく優しい。そういうのを見るとキュンというか、ホッとします。(31歳/女性)
怖そうなおじさんがプードルとか散歩させていると和みますよね。

●角刈りでサングラスして一見怖そうなのに、チョコボールが好き。(31歳/女性)
なぜチョコボール(笑)。

マイナビ会員の女性たちは、こうした男性のギャップにキュンとくるようです。これを読んでいる皆さんは、同意できるギャップはありましたか?

調査期間:2013/6/29~2013/7/4
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数 386件(ウェブログイン式)

(貫井康徳@dcp)

お役立ち情報[PR]