お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

沖縄の飲み会がなんだか変わっている件「まず帰宅してシャワー」「一次会焼肉二次会ステーキ」

沖縄に行って、沖縄の人と一緒に飲みに行ったことはありますか?沖縄の飲み会はちょっと変わっています。「あれ?」と思う沖縄の「飲み」について紹介します。

■まず帰宅してから飲みに行く

「飲みに行くよ!」という場合、会社帰りにみんなで飲み屋に集合というのが普通でしょう。しかし、沖縄では、会社帰りにそのまま飲み屋に行くというのが一般的ではありません。

いったん帰宅して、さっぱりとシャワーを浴びて、それから飲み屋に集まります。翌日が休日なので腰を落ち着けて飲むぞ!という場合でなくてもそうするので、やはり沖縄ならではでしょう。

これはほかの地方と違って、クルマで移動する社会になっているからといえるかもしれません。電車で帰宅してシャワーを浴びて、また電車で……というと大変です。しかし、クルマで帰ってさっとシャワーを浴びるのであれば、それほど負担にはならないですよね。

■えっ!二次会で肉食べるの!?

沖縄の人と一緒に飲みに行って驚くのは、「もう1軒行きましょう!」となったときに「ステーキ屋」に出かけたりすることです。確かに沖縄は「肉」のおいしいところですが、飲みの続きでステーキ屋に行くというのにはビックリするのではないでしょうか。

さらに驚くのは、焼き肉屋でビールをしこたま飲んだあとに、二軒目がステーキ屋だったりすることです(笑)。「屋上屋を架す」ならぬ「肉on肉」なわけで、「また肉!?」と驚くことウケアイです。いや、沖縄のステーキハウスはとてもおいしい店が多いので、連れていってもらえる分にはうれしいのですが。おなかがとてもいっぱいになる飲み会です。

■最後はラーメンで締めない

しこたま飲んだ後は「ラーメンで締める!」という人は少なくないでしょう。しかし、沖縄ではその習慣は通用しません。

筆者も昔、沖縄に行った際、「最後はやはりめんだな」ということで、「そばを食べられるところへお願いします」と数人でタクシーに乗り込んだら、着いたところは「うどん屋」だったといううそみたいな経験をしたことがあります。

沖縄の人に伺ってみると、やはり「めん類で締める」というのは一般的ではないそうです。また、せっかく沖縄に来たので、最後は「沖縄そばで締めよう!」と思っても、「沖縄では、沖縄そばで締めるその時間帯には、沖縄そば屋が開いていません」だそうです(笑)。

ところ変われば、飲み会に関する習慣も変わります。沖縄の飲み会はちょっと変わっていますね。

(高橋モータース@dcp)

お役立ち情報[PR]