お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

激しすぎるキスは不評?女子に聞いた「こんなキスは嫌だ」

恋人同士が2人の気持ちを通わせるためのキスですが、方法や雰囲気作りを間違えると、一方通行のキスになってしまうことも。という訳で、今回は特に受け身側になることが多い女子の皆さんに「ちょっと嫌だなと思ってしまったキス」を聞いてみました!

調査期間:2013/05/02~2013/05/08
アンケート対象:マイナビニュース会
有効回答数 1,000件(ウェブログイン式)

■なめすぎないで!

「口のまわりがベタベタになるようなキス。ふき取りたくなる」(30歳)
「顔中をなめる。気持ち悪いからやめてほしい」(32歳)

唇のまわりまでなめるようなキスは、べとべとする! 後でくさくなる! 化粧が取れる! などと不評。情熱的なシーンでも、相手の顔をヨダレまみれにしないように気をつけてあげてください。

■キスの迫り方が……

「目を閉じて口をとがらせてくる」(30歳)
「あごを持って顔を近づける。キザっぽくて嫌だ」(36歳)
「舌が始めから出た状態で近づいてくる」(27歳)

どんなにイケメンだとしても、舌を出して近づいてきたら避けてしまいそうです。

■キスの前に……

「キスしてもいい?と聞かれること」(23歳)
「目を閉じて……と小声でささやかれた」(26歳)
「直前に影でフリスクを食べる」(32歳)

キスをあからさまに予感させるような行動は女子をひるませてしまうことも。自然な流れを作りたいですね。

■ディープキスは不人気!?

「強引なディープキス。こっちの空気を読まずに一人で盛り上がらないでほしい」(25歳)
「付き合って間もない最初のキスがディープキスだと少し抵抗がある」(31歳)
「歯茎の裏側までなめる」(27歳)
「吸引力が強すぎるキス。舌を吸われすぎて青あざができた」(38歳)
「長いディープキスはどんなに好きな人とでも途中で飽きる」(28歳)

ディープキスが苦手、と思っている女子は実はたくさんいるのかもしれません。「これじゃ足りない」と思わせるくらいが、ちょうど良いのかも?

■シチュエーションに気を付けて

「寝起きは自分の口のにおいが気になるのでキスしないでほしい」(32歳)
「タバコを吸った後のキス」(24歳)
「ホームや改札など、人通りの多い場所でのキス」(27歳)

別れ際のキスなどはうれしい場合もありますが、状況を選んでほしいというのが女子の繊細な気持ちのようです。

■そのほか

「ヒゲの濃い人が口をあちこちに動かしながらすると、ヒゲが当たって痛い!」(27歳)
「つばを口移しにされる」(28歳)
「プチシュークリームを食べているときに、横からキスされてシュークリームを奪われた。そのときはちょっとドキッとしたけれど、その後あらゆる食べ物で同様のことをされ、フライドポテトを食べていたときに唇をかまれて流血した」(27歳)

流血ともなると、ちょっとした事件です。ワイルドすぎるキスは控えましょう。

■まとめ

彼が良かれと思ってしてくれていても、女子からするとありがた迷惑になってしまうこともあるキスの数々。全体的なアンケート結果を見ると、激しすぎるキスは苦手な女子が多いのかもしれません。今後のキスのときには参考にしてみてくださいね。

(のでこ+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]