お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

自分史上NO.1のおもしろドラマって?

ストーリー展開が面白かったり、キャラクターが好きだったりして、ついつい見てしまう連続ドラマ。その中でも、自分の心に特に残っているものってあるものですよね。これまで見た中で「自分史上最高の面白さ」を銘打つなら、皆さんはどのドラマを挙げるのでしょうか。マイナビニュース会員の皆さんに、自分の人生史上NO.1のドラマを聞きました。

調査期間:2013/4/10~2013/4/15
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数801件(ウェブログイン式)

 

1位 「相棒」(テレビ朝日系/2002年~シリーズ化)……25人
2位 「やまとなでしこ」(フジテレビ系/2000年)……20人
3位 「東京ラブストーリー」(フジテレビ系/1991年)……18人
4位 「ロングバケーション」(フジテレビ系/1996年)……15人
5位 「リーガル・ハイ」(フジテレビ系/2012年)……14人
同率6位 「3年B組金八先生」(TBS系/1979年~シリーズ化)……12人
同率6位 「HERO」(フジテレビ系/2001年)……12人
同率6位 「花より男子」(TBS系/2005年)……12人
同率6位 「古畑任三郎」(フジテレビ系/1994年)……12人
同率6位 「踊る大捜査線」(フジテレビ系/1997年)……12人

上位には、何度もシリーズ化されている作品や、当時の世相を反映したドラマがランクイン。また、1990年代と2000年前代のドラマが多い結果になりました。それぞれのドラマを挙げた理由について聞きました。

■1位 「相棒」(テレビ朝日系/2002年~シリーズ化)

・「サスペンスだけど明るいし、そのときの社会情勢も反映されているから、見てて面白い」(24歳/女性)
・「なかなか犯人がつかまらないところが好き。『絶対にこの人が犯人だよ』って思っててもハズれるので」(26歳/女性)
・「岸部一徳演じる小野田官房長が刺されるシーンで、水谷豊演じる杉下さんが官房長の名前を叫びつづけるところが好き」(25歳/女性)

2000年に単発ドラマとして放送され、その反響を受け連続ドラマ化した「相棒」(テレビ朝日系/2002年~シリーズ化)。現在までに11シーズンが放送されていますが、シリーズ化は伊達じゃないようです。

■2位 「やまとなでしこ」(フジテレビ系/2000年)

・「子どもながらに『愛はお金で買えないものだよね』と学んだ」(25歳/女性)
・「一度でいいから金持ちをあさるコンパをしてみたい」(28歳/女性)

女性からの支持が多かった「やまとなでしこ」(フジテレビ系/2000年)。CAの華やかさに憧れますよね。

■3位 「東京ラブストーリー」(フジテレビ系/1991年)

・「とにかく切ない! 『男女の好みはちがうんだなー』と子どもながらに思った記憶があります」(33歳/女性)
・「トレンディーだったから」(47歳/男性)

かの有名な「セックスしよ!」のセリフが飛び出したドラマ。9時からの放送だっただけに、親と見ていたら、さぞ食卓が気まずい雰囲気に包まれたことと思います。

■4位 「ロングバケーション」(フジテレビ系/1996年)

・「ロマンチックで憧れた」(28歳/女性)
・「部屋からスーパーボールを投げるシーンが好き」(30歳/女性)

木村拓哉と山口智子の不思議な同居を描いた月9ドラマ。「月曜日はOLが街から消える」とまで言われた作品とだけあって、ハマッた女子も多いのではないでしょうか。

■5位 「リーガル・ハイ」(フジテレビ系/2012年)

・「主人公の毒舌が軽快で面白いから。堺雅人演じる主人公が、『正義は週刊少年ジャンプの中にしかない』と言っているシーンが好き」(28歳/女性)
・「主人公の長くて早いセリフが面白い」(26歳/女性)

1900年代および2000年代のドラマが多く登場する中、昨年放送されたばかりの作品が5位にランクイン。「最近のドラマは面白くない!」と言っている人も、一見の価値がありそうです。

6位には同率でさまざまな作品が。「花より男子」(TBS系/2005年)や「HERO」(フジテレビ系/2001年)は「ジャニーズ好きなので」(26歳/女性)という意見が、「3年B組金八先生」(TBS系/1979年~シリーズ化)は、「ためになるから」(28歳/男性)という意見も挙がりました。また、「踊る大捜査線」(フジテレビ系/1997年)は「キョンキョンやナイナイの岡村さんなど、犯人役がやたら豪華」、「古畑任三郎」(フジテレビ系/1994年)は、「イチローのドラマ出演」(33歳/男性)など、豪華な脇役も注目されていました。

これまで見たドラマの中でNo.1を決めるなら、やっぱり思い入れのある昔懐かしい作品が挙がるもの。ですが、今期放送中のドラマから、「自分の人生史上No.1のドラマ」が見つかる可能性もゼロではありません。新しい感動を手に入れたい人は、撮りだめしている今期のドラマを見てみるのも良さそうです。

(山本莉会/プレスラボ)

お役立ち情報[PR]