お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音雑学 デート・カップル

お返ししない男性への女性の本音 – オーネット

楽天グループの結婚情報サービス、オーネットは、20~39歳の一般独身女性444名を対象に、「ホワイトデーのプレゼント」に関する意識について調査を実施した。調査期間は3月25日~3月26日。

●お返しをしない男性は、気が利かなくて残念

ホワイトデーのお返しをしない男性をどう思うか

ホワイトデーのお返しをしない男性をどう思うか

バレンタインデーにプレゼントを受け取ったにもかかわらず、ホワイトデーにお返しをしない男性をどう思うかきいてみたところ、大多数の女性はお返しをしない男性に否定的で、「気が利かない(29.7%)」、「残念だ(25.7%)」「気配りに欠ける(25.7%)」と厳しい意見があがった。

さらに、「ケチだ(14.4%)」、「セコイ(11%)」と続き、中でも30代女性は、「気配りに欠ける(29.3%)」「コミュニケーション能力が低い(13.5%)」などの項目が20代より高い割合となっており、30代女性には気配りを忘れず、上手にコミュニケーションをとる必要があることがうかがえる。

●プレゼントしてくれる相手、20代は「交際相手」30代は「同僚」

バレンタインデーのお返しとしてプレゼントを贈られた相手

バレンタインデーのお返しとしてプレゼントを贈られた相手

お返しとしてプレゼントを贈られた相手としては、女性全体の1位が「交際相手(22.3%)」、2位が「同僚(16.7%)」、3位が「上司(16.2%)」。また、20代女性の1位は「交際相手(25.2%)」、30代女性の1位は「同僚(22.1%)」」で、年代による違いが見られた。

何もプレゼントしていないが、ホワイトデーにプレゼントされた相手

何もプレゼントしていないが、ホワイトデーにプレゼントされた相手

バレンタインデーに何もプレゼントしていないが、ホワイトデーにプレゼントされた相手としては、「同僚(5.9%)」が1位。20代では「交際相手(5.4%)」「友達(6.8%)」「父親(4.1%)」からの割合が高いが、30代では「上司(6.8%)」「同僚(8.6%)」と職場関係からの割合が高くなっている。

●プレゼントは「スイーツ」。最低500円、1,000円出せば立派

ホワイトデーにプレゼントとして受け取ったもの

ホワイトデーにプレゼントとして受け取ったもの

ホワイトデーにプレゼントとして受け取ったものとしては、すべての相手において「スイーツ」が1位だった。

  • 一番安いと思うプレゼントの金額

    一番安いと思うプレゼントの金額

  • 一番高いと思うプレゼントの金額

    一番高いと思うプレゼントの金額

もっとも安いと思うプレゼントの金額は「500円(約25%)」。「0円」という回答も多く見られたが、職場などで「スイーツ」の詰め合わせなどを小分けしたなどの理由がうかがえる。そのほか、「1,000円」が約16%、「1,000円超」は約13%だった。

なお、一番高いと思うプレゼントの金額は「1,000円(約28%)」が最多。次いで、「2,000円(約19%)」、「3,000円(約13%)」となった。

お役立ち情報[PR]