お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

スラダン、鉄拳、NANA……号泣してスッキリできる作品は?

涙を流すとスッキリすることってありませんか? そこで、必ず泣けるという鉄板の映画や漫画、本について、マイナビニュース読者の皆さんにお聞きしました。

調査期間:2013/3/6~2013/3/12
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数 943件(ウェブログイン式)


■漫画では『スラムダンク』と『ワンピース』の一騎打ち

「もやもやしたときに、『これを見ると号泣してスッキリできる』という本や漫画、映画、テレビドラマはありますか?」という質問に対して、「はい」と答えた人は、207人(21.9%)でした。

一体どんな作品を見て一人泣きしているのでしょうか。まずは、漫画編から紹介します。

「『NANA』(矢沢あい)。少し切ないモノローグに感情移入してスッキリ」(23歳/女性)
「『赤ちゃんと僕』(羅川真里茂)を読むと自分が小さく思えて、悩みなんてバカバカしくなってくる」(28歳/女性)
「『フルーツバスケット』(高屋奈月)。主人公と友達の魚ちゃんという子が初めて出会って友達として付き合っていく話が特に泣ける。自分が好きな人から大好きだと言ってもらったらとても幸せだと思って、泣いてしまう」(27歳/女性)
などの作品が挙げられました。

中でも圧倒的に多かったのが、『スラムダンク』(井上雄彦)と『ワンピース』(尾田栄一郎)。

『スラムダンク』の場合、
「陵南高校との試合で、メガネ君が逆転の3Pシュートを決めた場面。努力すれば報われるということを号泣しながら実感する」(31歳/男性)
「困難な状況でも前向きな気持ちになれる」(28歳/男性)
と、元気をもらう人が多いようです。

一方、『ワンピース』が好きな人は、必ず泣けるお気に入りのシーンがあるようで、「コミックス43巻のゴーイングメリー号が海に沈むシーンで泣く」(25歳/女性)
「ベルメールさんがアーロンに殺される直前に、笑ってナミとノジコに『大好き』と言うところ」(30歳/女性)
「ニコ・ロビンが『生きたい』と叫ぶシーンに号泣」(35歳/男性)
どれも感動のシーンなのでしょう。

■今の自分は幸せと感じて号泣

次に、ドラマと映画編をご紹介。

ドラマは、
「『おしん』の、船で奉公に行くときに、お父さんが雪の中で土手から見送るシーン。昔は大変だったと思い、今の自分は幸せと感じる」(26歳/女性)
「『JIN-仁-』の最終回で、仁先生が現代に戻り、咲からのラブレターを読んでいるときのシーン。時を超えての両想いの場面に号泣する」(23歳/女性)
と、放送された時代に関係なく、いい作品は心を動かすようです。

邦画では、
「『いま、会いにゆきます』の最後の竹内結子視点の振り返りのシーンは、いつ見ても泣けてスッキリできる」(27歳/男性)。
としっとり系の恋愛映画が、
洋画では、
「『プラダを着た悪魔』を見て、泣きながら発奮する」(30歳/女性)
と、働く女性が共感できる映画が挙がりました。

■息子を思いやる心に感動

ゆっくり内容と向き合い、静かに涙を流せる小説を読むという人もいるようです。

「『ハゴロモ』(よしもとばなな)は、主人公がどん底から『しずかに』回復していく話で、読み終えたらすっきりしている」(24歳/女性)
「『流星ワゴン』(重松清)。過去を振り返って後悔しても変えられないけど、未来は変えられると気付く主人公が、息子を思いやる心に感動」(51歳/女性)

また、「内容が憂うつすぎるので、読めばむしろ楽になれる」(27歳/女性)という理由で、文豪の名作『こころ』(夏目漱石)を挙げた人もいました。

漫画や映画などでフィクション以外の回答も多く寄せられました。

「アイルトン・セナのモナコGPのビデオ。ギリギリの戦いで勝利を重ねるセナの姿には勇気を与えてもらえる」(41歳/男性)
と、スポーツ選手に元気をもらう人も。

音楽を挙げた人からは、こんな意見が。
「森山良子の『さとうきび畑』は聞くだけで泣け、すっきりする。特にNHKのみんなの歌の映像と一緒だと効果てきめん」(28歳/女性)
「コブクロの『蕾』は何回聞いても号泣する」(25歳/男性)

おまけに、「鉄拳のパラパラアニメは毎回泣ける」(52歳/男性)という変わり種の回答もありました。

皆さんは泣ける作品に出合ったことはありますか。気持ちを切り替えたい、リフレッシュしたいときにはそれらに触れたいものです。

(尾越まり恵×ユンブル)

お役立ち情報[PR]