お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「入店時カードをお店に渡しておく」男性のスマートなおごり方

異性と食事をしたとき、お会計はどのようにしていますか? 異性や同性から見ても「スマート」だと思う支払い方法について、マイナビニュース読者の皆さんにお聞きしました。

調査期間:2013/3/6~2013/3/12
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数 943件(ウェブログイン式)


■わざとトイレに立って即会計

デートの際、会計をスマートにするマイルールやこだわりについて、男性に聞いてみたところ、最も多かったのは、416人中51人(12.3%)が挙げた「お手洗いに立ったときに済ます」という方法でした。

「相手が化粧などで席を立ったタイミングに、気付かないうちに会計を済ませておく」(56歳/男性)
と、女性が席を立ったときに支払うパターンと、
「最後の注文を頼んだ直後に、トイレに行くふりをして会計を済ませる」(29歳/男性)
「わざとトイレに立って即会計」(30歳/男性)
など、自分が席を立って会計をするパターンがありました。

そのほか、女性の前で支払う場合は、相手に出させないために、
「なるべくカードで支払う。割り勘にしない」(41歳/男性)
「『万札しかないので』と言って払ってしまう」(32歳/男性)
「自分が真っ先に伝票をとる」(50歳/男性)
「『次は割り勘ね』と言いながら毎回自分が払う」(37歳/男性)
というテクニックも披露されました。

「入店したときに、すでにカードをフロアマネージャーに渡しておく」(46歳/男性)と徹底している人も。

また、男性がおごらない場合でも、「レジでは一括で自分が出し、後で少なめでキリのいい数だけ出してもらう」(25歳/男性)と、女性より多めに払う例もありました。

■俺が払いたいから先にお店出てて

一方、そのような男性の行為を女性はどのように感じているのでしょうか。

「お手洗いで席を立ったときに会計を済ませてくれていた。見えないところでやってくれると素直におごってもらいやすい」(23歳/女性)
「おごってもらうことがあまり好きではないので、普段は断るが、お金を払っている姿を見せないのはかっこいいなと思う」(31歳/女性)
と、好印象のようです。

ほかにも、
「財布をさっと出して黙って会計をしてくれる」(29歳/女性)
と「男は黙って」という行為にひかれる女性もいますが、次のようなエピソードもありました。

「『俺が払いたいから先にお店出てて』と言われた」(30歳/女性)
「『今日は俺に払わせて。楽しかったからお礼だよ』と言われたとき、キュンとした」(28歳/女性)
「『次の機会に出してね』と言って伝票を見せない。お店の方にあらかじめ伝えてあり、女性の前に伝票を出さない」(37歳/女性)
「知らない間に支払いが終わっていた割り勘の場合でも、すばやく計算して、細かいところは自分が引き受けて、全員が気持ちよく支払えるようにする」(45歳/女性)
「『僕におごらせて』と言う。あいまいに払った方が良いのかと思わせるのはだめ。はっきり言ってほしい」(55歳/女性)

さらに、「お会計の最後に『おいしかったよ、ごちそうさま』や『また来るよ』と店員さんへ話しかけているのは好印象だった」(29歳/女性)という、さりげない気遣いにグッとくるという声もありました。

■胸元からゴールドカード、顔パスでツケ

男性に、今後試してみたいスマートな支払い方法について聞いてみました。

まずは、
「プラチナカードでセレブっぽく」(41歳/男性)
「ブラックカード使用」(38歳/男性)
「胸元からゴールドカード。そして、『今日もありがとう』と言いながら払う」(30歳/男性)
と、高級クレジットカードへの憧れは強いようです。

ほかには、
「顔パスでツケにする」(55歳/男性)
「万札を渡して、『釣りは要らない』と言う」(44歳/男性)
「小銭のおつりを全部募金箱に入れている人がいて、かっこいいと思った」(26歳/男性)
という方法も。

さらにバージョンアップして、
「ほかの席にいる友達の分まで先に支払っておく」(51歳/男性)
「隣の美人の会計を先に済ませておく」(33歳/男性)
と、男のロマンは膨らみます。

参考になる方法はありましたか? スマートな会計はオトコの魅力をアップさせるようです。男性の皆さん、チャレンジしてみますか。

(尾越まり恵×ユンブル)

お役立ち情報[PR]