お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

意中の相手から自然に連絡先を聞く方法

気になる人と仲良くなるには、まずは相手の連絡先を知っておきたいところ。とはいっても本人から聞きだす段階で、胸の内がばれるのが不安だという人も中にはいるはずです。マイナビニュース会員に、「意中の相手から自然に連絡先を聞く方法」をアンケート調査しました。

調査期間:2013/3/6~2013/3/13
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数1000件(ウェブログイン式)

■企画したイベントの連絡手段として聞きだす

・「『みんなで飲み会するから連絡先教えて』と幹事になって聞きだす」(26歳/女性)

・「今度皆で遊ぼう!と言えば当たり障りなくゲットできる」(25歳/女性)

・「みんなで写真を撮って『後で送るから』と言い、アドレスを教えてもらう」(32歳/女性)

人によっては面倒臭くて嫌だと思ってしまう幹事役ですが、参加者の連絡先を聞きだすにはもってこいのポジション! 多少忙しくなるのは覚悟の上で、好きな人の連絡先1つのためにイベントを企画してみては?

■恋愛以外の用件を2人の間に発生させる

・「仕事の資料など借りものをして、返すときの連絡手段として教えてもらう」(26歳/女性)

・「音楽や動画をあげるという名目で、送付先はどこに?といった感じで聞く」(48歳/男性)

・「CDや本を貸し借りする約束をし、連絡取るためにアドレス教えてと言う」(24歳/女性)

ものの貸し借りや受け渡しの機会を作ってしまえば、連絡する必要が出てくるのでアドレスや番号を教えてもらえますね。借りたお礼をメールしながら、他の話題に移って仲を深めるなんてことも。

■堂々とストレートに聞けばOK

・「ストレートに相手へ『連絡先教えて』と言う」(28歳/男性)

・「単刀直入に、今度食事に行きたいから連絡先教えてほしいです、と伝える」(28歳/女性)

・「下手な工作・芝居より、直接聞きだした方が速い。本人から聞けたほうが後から問題も起きなさそう」(33歳/男性)

策は講じずに正面から連絡先を聞きだす、という度胸のある方が多くいました。小細工を打って失敗するよりは確かにいいかもしれないです。「今度食事に行きたいから」とそこまでストレートに表現するのは、筆者にはハードルが高すぎます。

■まずは気軽にSNSから

・「SNSをやっているかどうかを聞いてみて、そこからつながりを広げてみる」(28歳/男性)
・「facebookで名前を探してみて、友達申請」(39歳/男性)
・「『LINEやってる ?やり方分からないから教えて』と言って、ついでに番号まで教えてもらう」(30歳/女性)

SNSはメッセージ機能といった個人的な連絡手段もしっかりゲットできることもうれしい限り。LINEなら電話番号を知れるチャンスも……すごい時代になったものです。

これなら自然に聞きだせる!という方法はあったでしょうか? ただし、本当に大事なのは連絡先をゲットしてから。意中の相手といい関係を築いていけることをお祈りいたします!
(黒木貴啓+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]