お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

フェイスブックは別れの原因になる?

フェイスブックは友達の輪を広げる新しい手段。でも、フェイスブックにはあなたと恋人の関係にヒビが入る危険が潜んでいるかもしれません。

フェイスブックが及ぼす恋人関係への副作用の例、身に覚えはありませんか?

●昔の恋人との関係が再燃
人と人を簡単につなげるということは、元彼や昔の小さな浮気相手とも簡単につながってしまうこと。昔の恋の再燃も?

●ネット上で火遊びができる
新しい人との出会いもフェイスブックの魅力。彼との日常にいささか退屈気味だとちょっと知らない相手とチャットする浮気心も。

●火遊びが情事に発展するかも
テキストのやりとりにとどまらず、本当の情事に発展することも。

●彼との時間が減少
思いのほかフェイスブックに長時間かけてしまい、彼との時間はもちろん激減。

●恋人の代替
自分の愚痴や悩みを面倒な関係を持つことなく、聞いてくれる相手がいつもいる。それならいっそのこと恋人はいらないかも?

●嫉妬と憶測
恋人が常に、誰かとやりとり、しかもいつも迅速に返答。一体、何にそんなに夢中なの?と嫉妬心や浮気じゃないかとの憶測を呼ぶ。

●元彼をストーキング
別れた彼の行動を追跡。それを今の彼が知ったら……。

●友人からの報告
何気ない友人からのコメントで恋人のウソや許せない行動が明らかに。

どの行動も別れに飛び火する可能性を秘めてます。気をつけてくださいね!

※当記事は、ハイブリッド翻訳のワールドジャンパー(http://www.worldjumper.com)の協力により執筆されました。

参考:Beziehungskiller Facebook
http://lifestyle.de.msn.com/liebe-sex/beziehungskiller-facebook

お役立ち情報[PR]