お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド ボディケア

髪には限界温度がある!? 話題の「タンパク質美容」で美髪女子に!

同世代女子が気になるトレンド情報から、新商品、人気スポットなどまで、ランチタイムの話題にしたい、気になるあれこれをピックアップ!

いつまでも若々しくキレイでいたい。女性なら誰しも思うこと。なかでも、肌や髪、爪など、人の目に触れる部分は、美しさをキープしておきたいものです。そのカギになるのが、タンパク質。近年、そこに着目した“タンパク質美容”が話題になっています!

 

実は、髪のダメージの根本原因は、たんぱく質のゆがみにありました。タンパク質は、アミノ酸が鎖状につながってできているのですが、熱や圧力、湿度の変化などによって簡単にゆがんでしまうのだとか。

約95%がタンパク質で構成されている髪を例に挙げてみます。本来、健康な髪は、外側にあるキューティクルが、髪に強度を与えているタンパク質をあらゆる刺激から保護しています。しかし、キューティクルがめくれあがったり、はがれてしまったりすると、タンパク質がダメージを受けてゆがみ、流出してしまいます。そうなると、髪は細くなり、切れやすくなるため、コシやハリがなくなり、枝毛や切れ毛になってしまうのです。

さらに、髪のタンパク質をゆがませてしまうのが、熱。髪には、タンパク質がゆがんでしまう温度=限界温度があり、特に、傷んだ髪は低い温度にも耐えることができないため、ドライヤーやヘアアイロンで熱を加えただけでもゆがんでしまうのだとか。

つまり、美容のためには、タンパク質自体をケアすることが重要。それに、タンパク質は、髪や肌、爪だけでなく、筋肉や内臓などカラダのさまざまな要素を構成するとっても大切なものですから、根本からケアすることで、美しい髪や肌だけでなく、健康な体を手に入れることもできるのです。

そこで、ぜひ実践したいのが、「タンパク質美容」です。では実際に、何をすればいいのでしょうか。

たとえば、髪のタンパク質をケアするためには、高い保湿力を持つ「トレハロース」という成分が必要不可欠だそう。というのも、近年、このトレハロースを含んでいる砂漠植物「ローズ・オブ・ジェリコ」の再生メカニズムが注目されているのです。

この植物は、乾燥した砂漠でも枯死することなく、別名「復活草」と呼ばれるほど。その秘密が、トレハロースなのだとか。トレハロースが、タンパク質と結合している水分を守るおかげで、タンパク質が変性するのを防ぎ、その結果、ローズ・オブ・ジェリコは枯れずに生き抜くことができるというわけです。

最近では、トレハロースを配合したシャンプー「LUX BIO FUSION」も発売されています。これは、ダメージで歪んでしまった髪のタンパク質に働きかけ、変性しにくくすることで、髪を内部から健康な状態に導いてくれるというもの。まさに「タンパク質美容」にオススメのヘアケア商品です。

また、こういったアイテムを使うことはもちろん、魚をはじめとする良質なタンパク質を食事から摂取したり、摂取したタンパク質をしっかり合成するために睡眠をきちんと取ったりと、普段の生活からできることはたくさん♪ できることから少しずつトライして、美髪女子をめざしてみては?

(ヨダヒロコ)

お役立ち情報[PR]