お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド デート・カップル

出会いの季節を前に、恋愛力をアップ! 「恋に効くアロマ」って?

同世代女子が気になるトレンド情報から、新商品、人気スポットなどまで、ランチタイムの話題にしたい、気になるあれこれをピックアップ!

バレンタインにホワイトデーなど、恋する女子にぴったりのイベントが続く冬は、まさに恋愛モードが高まる時期。さらに、「相手がいない」という恋愛準備期間にいる女子も、あと少しで出会いの季節がやってきます。なので、誰もが今こそ“恋愛力”を強化するチャンス! そこで、恋愛力アップの手段を探していたところ、「アロマが最適」との耳より情報が。その真偽を確かめるべく、日本アロマ環境協会(AEAJ)の広報・AEAJ認定アロマテラピーインストラクターの川崎春奈さんにお話を伺ってきました!

幸せな恋愛を引き寄せるためには、心身ともに“いい状態”であることが必須条件。川崎さんによると、「“嗅覚”が、心や身体に大きく影響する」のだとか。

「なにかの匂いをかいだとき、それがなにかを認識する前に、その匂いが好きか嫌いかを感じたり、過去の記憶が呼び覚まされたりした経験はありませんか? これは、香りが本能や感情、記憶をつかさどる脳の大脳辺縁系というところに直接働きかけるからなのです。さらに、大脳辺縁系に伝わった香りの情報は、その近くにある視床下部という自律神経やホルモン分泌を調整する部分にも伝えられます。つまり、いい香りをかげば、心も体も健やかな状態をキープできるというわけです」(川崎さん)

特に、植物から抽出された精油(エッセンシャルオイル)を利用するアロマテラピーは、「それ自体の香りの作用に加え、精油が持つ植物のパワーも味方につけることができます」とのこと。では具体的に、どんな香りが恋愛力アップにオススメなのでしょうか?

■女らしさをアップしたいときには……
「ダマスクローズというバラから抽出される『ローズオットー』は、肌のキメを整えたり、気分を高揚させるので、女性としての自信を持ちたいときにオススメ。ぬくもりのある甘美な香りは、恋をしたときのドキドキをかき立ててくれます」(川崎さん)
・オススメの使い方→スキンケア

■恋愛ムードを高めたいたときには……
「“花の中の花”という意味を持つ熱帯の花から採れる『イランイラン』には、催淫作用があると言われ、インドネシアでは古くからこの花を新婚カップルのベッドに敷き詰める風習があるほど。甘く濃厚な香りで、心を解放させてください」(川崎さん)
・オススメの使い方→芳香浴

■過去の恋愛にしばられてしまうときには……
「未練を残さず、すっぱり忘れ去りたいなら、浄化作用のある『ジュニパーベリー』が◎。すっきりとした澄んだ香りは、ネガティブな感情や憂鬱な気持ちを洗い流して、頭の中をクリアにしてくれるはずです」(川崎さん)
・オススメの使い方→アロマバス

■なかなか“ときめき”がないときには……
「深みのある甘い香りが特長の『クラリセージ』が、気分を高揚させ、幸福感を呼び起こしてくれます。女性ホルモンに似た成分を持つので、女性特有の不調にも役立ちますよ」(川崎さん)
・オススメの使い方→芳香浴

■アンチエイジングしたいときには……
「肌を引き締める作用があり、皮膚を活性化してハリをもたせてくれる『フランキンセンス』がオススメ。また、不安やイライラを鎮めて、深い呼吸を助けてくれるので、心にもゆとりが生まれますよ」(川崎さん)
・オススメの使い方→スキンケア

アロマは、専用ポッドなどを用いて香りをかぐ以外にも、入浴やトリートメント、セルフスキンケアなど、さまざまな楽しみ方があるみたい。普段の生活に香りを上手に取り入れて、自分のモノにできれば、素敵な恋もモノにできそう♪

(ヨダヒロコ)

お役立ち情報[PR]