お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

新年を迎える場所はどこ? 「年越しを過ごしてみたい場所」

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

明日は大みそか。素敵な来年を迎え入れるためにも、とっておきの場所で年越しを過ごしたいですよね。働く女子のみなさんに、年越しを過ごしたい場所について聞いてみました。

■陽気な気候の場所(29歳/証券)

「オーストラリアやハワイなど、暖かい気候の地域で新年を迎えてみたいです。温暖な気候の中で年越しできたら、いい1年を過ごせそう」

南半球や赤道近くでの年越しを経験すると、年越し=寒いという概念が払拭されそうですね。

■お祭り騒ぎになるあの場所!(27歳/IT)

「毎年、神社で過ごしています。知らない人たちとカウントダウンするのが楽しいし、甘酒を飲んだり屋台で買い食いしたりするのも好きなので。祭り好きなので、一晩中外出して年末年始を楽しんでいます」

くれぐれも体を冷やさないように注意してくださいね!

■経験できるのは1年に1度だけ!?(25歳/保険)

「あの有名なテーマパークで過ごしたい! あの場所で朝を迎えるなんて、1年で1度しかできないことなので」

毎年人気のあまり、ネット予約で完売となってしまうという某テーマパークの年越しチケット。限定ものということもあり、女子にとってはあこがれかもしれません。

■やっぱり実家が一番!?(28歳/銀行)

「上京してひとり暮らしをしているのですが、やっぱりお正月は実家に帰りたいです。こたつでゴロゴロして、お母さんが作った年越しそばを食べて、ゆったりしながら年越ししたい」

ちょっとズボラに見えるかもしれませんが、忙しい毎日を過ごしている女子たちにとっては、至福の時間ですよね。

■まとめ

早いもので、今年も残りわずか。大掃除や仕事の整理を終わらせたあとは、来年にそなえて、いいスタートがきれる年越しスポットを探すのもよさそうです。あなたは今年、どこで年を越しますか?

(山本莉会/プレスラボ)

お役立ち情報[PR]