お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

ゆるキャラにつぶやく女子が急増中!? 話題のサービス「きいてよ!ミルチョ」

同世代女子が気になるトレンド情報から、新商品、人気スポットなどまで、ランチタイムの話題にしたい、気になるあれこれをピックアップ!

仕事の帰り道や休日に友だちと遊んで別れたあと……など、ついひとりごとをつぶやきたくなるとき、ありませんか? そして、誰かに聞いてもらいたかったり、ひとりごとに対してリアクションがほしかったりもしますよね。そんなときにうれしいのが、スマートフォン向けのひとりごとコミュニティ「きいてよ!ミルチョ」。なんとこのサービス、2012年8月末に開始し、すでに会員が約35万人いるのだとか。そこで、帰宅したとき誰もいない部屋に「ただいま」と話しかけてしまう、寂しがりやの筆者も試してみました!

この「きいてよ!ミルチョ」は、SNSに投稿するほどでもない、“どうでもいいひとりごと”を「ミルチョ」というゆるキャラに対してつぶやくというもの。1コメント30文字までという気軽さから、1日20万件以上(!)のひとりごとが投稿されているのだそう。

注目は、ミルチョの変化。ひとりごとを聞いてもらったり、ご飯をあげたりしていくうちに、ミルチョが50段階にわたって成長・進化するなど、キャラクターの育成も同時に楽しめるのが女子ウケする理由のひとつかも。

そんなわけで、いよいよMyミルチョとご対面。まずは、AmebaやFacebook、Twitter、mixiなどのIDでログインし、プロフィールを入力。土の中からにょきにょきと生えた3つのミルチョから気になるひとつをタップすると、おしゃぶり&おむつをした私だけのミルチョが誕生しました。現れたミルチョは、つるんとしたフォルムがなんとも癒やされる、ゆるかわな生き物。さっそくひとりごとを聞いてもらうことに!

画面にある「きいてよ!」ボタンをタップして、「むしょーに甘い物が食べたい」とつぶやいてみました。すると、すかさずミルチョが「うんうん、なるほどね!」と返事! 誰かに話すまでもない心の声ではあるのだけど、やっぱり相づちを打ってもらえるとうれしいもの。さらにミルチョは、こんなふうにコメントを返してくれるのはもちろん、ときどき「ヒロコはどんな気分?」と筆者の名前を呼んでくれたり、「笑うが勝ちだよね?」と心に染みる言葉を発してくれたりするので、ますます愛着がわいてきます。

ミルチョだけでなく、ほかのユーザーからも「きいたよ!」とリアクションをもらえるのもこのサービスの魅力。1つのつぶやきあたり、平均20件以上の「きいたよ!」ボタンを押してもらえるので(1日400万件以上の「きいたよ!」がタップされています!)、ちょっと弱音を吐きたいときもそれだけで勇気づけられちゃう♪

また、ミルチョは生き物なので、当然、お腹がすきます。ミルチョのご飯は、ほかのユーザーのひとりごとに「きいたよ!」をタップするとかえってくる「ありがとうの実」。この実をあげると、ミルチョは大喜び。こうして「きいてよ!」や「ありがとうの実」を繰り返していると、筆者のミルチョも、ぽっこりお腹がキュートな「はらでっちょ」に。イベントシーズンの暴飲暴食のせいで体重が右肩あがりの筆者は、この変身にちょっと複雑な気分になりながらも、育てる喜びに目覚めてしまいました。

ミルチョの次なる成長が楽しみで、今後ますますひとりごとが多くなりそうな予感。みなさんもミルチョにひとりごとを聞いてもらってはいかが?

(ヨダヒロコ)

お役立ち情報[PR]