お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

女子に聞く! 「結婚して変わってしまったら、少しいやなこと」

働く女性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『美容のトレンド』や『おシゴト事情』などを、毎日ランキング形式で発表しています!

結婚すると、自分をとりまく環境がどうしてもそれまでとは変わってしまいますよね。いい変化もあれば、逆にあまり気のすすまない変化もあるもの。今回は「結婚して変わってしまったら、少しいやなこと」について、働く女子に聞いてみました。

●第1位/「生活リズム」……48.8%
○第2位/「家事をさぼれない」……42.4%
●第3位/「好きに自分の買い物ができない」……34.9%
○第4位/「苗字」……20.0%
●第5位/「夜遊びできなくなる」……18.8%
○第6位/「実家へ好きなときに帰れない」……15.8%
●第7位/「恋愛ができなくなる」……12.4%
○第8位/「職場での扱い」……11.5%
●第9位/「異性からとられる態度」……11.2%
○第10位/「同性からとられる態度」……8.2%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は48.8%で「生活リズム」でした。自分のタイミングを崩されることにストレスを感じる人は多いもの。特に「相手が夜型だったら、合わせるのが大変」という意見が目立ちました。仕事との兼ね合いもあるので、寝る時間が合わないのはお互いにとって厳しいのかも……。

第2位は42.4%で「家事をさぼれない」。自分ひとりのときは疲れていたら適当にしていた家事も、手を抜けなくなると考えるとちょっと不安ですよね。「彼が進んで家事をやるタイプなので、自分もさぼれない」という声も。協力してなんとか乗り越えたいポイントです。

第3位は34.9%で「好きに自分の買い物ができない」。家計のことを考えると、趣味に使える金額はどうしても減ってしまいますよね。ほしいものを自分の裁量だけで買えないのは、なかなかつらいかも。

結婚すると変わってしまう環境に不安を覚える人は多いみたいですね。実際にこれらのことに直面してストレスがたまりそうなときは、ちゃんと夫婦2人で相談し、お互いが心地よく過ごせるルールを決めるといいですよ!(編集部/佐藤)

※『escala cafe』にて2012年11月にWebアンケート。有効回答数330件(escala cafe会員:22歳-34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]