お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

デート場所がランクダウン!? 女子が「浮気相手と別れたきっかけ」

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

本命の彼がいながらほかの男性と浮気してしまったり、彼女がいる相手と付き合ってしまったり。よくないことだと思いながらも浮気相手との交際がはじまってしまったら、女子たちは何をきっかけに関係にけじめをつけるのでしょうか。さっそく聞いてみました。



■浮気相手が本気になった!(28歳/証券)
「彼女がいる男性と付き合っていたころ。彼に火がつき『黙って男と遊ぶな』とか、『帰ったら連絡しろ』と口うるさくなった。クールな彼が好きだったのに、興ざめです。そもそも彼女がいるくせに、自分のことを棚にあげすぎ!」

ドライな関係が心地よかった彼女としては、たまったものじゃなかったんでしょうね。

■「別れたようなもの」ってどんな状態?(25歳/飲食)
「『彼女と別れそう』という言葉を半年前から口にしていた彼。彼女とはどうなったの?と聞くたびに『別れたようなもの』とか、『別れていると言える状態』などと曖昧なことばかり言うので『別れ話をしたのかしてないのかはっきりして!』と言うと、案の定『まだです……』という答えが。優柔不断さに冷めて別れました」

明言するのを避けていたようですが、その場しのぎにもなってなかったようです。

■彼氏が2人!?(29歳/保育士)
「浮気相手という概念ではなかったけど、彼氏が2人いたころがあった。つじつま合わせやデートの日程調整に疲弊し、もともと性に合ってなかったことがわかったので別れました」

性に合ってなかったにもかかわらず、なぜ彼氏を2人も作ってしまったのかが気になります。

■浮気の代償が結婚!?(28歳/教育)
「浮気していたことが彼氏にバレたとき。結婚するか別れるかの2択を迫られ、浮気相手と別れて結婚しました」

なんて寛大な彼氏! 結婚後に浮気欲がわいてこなければいいのですが……。

■デート場所がランクダウン(28歳/整備)
「付き合いたてのころは羽振りがよく、いろいろな場所に連れて行ってくれたのに、お金を使いすぎると彼女にバレそうだからとデートがファミレスとかファーストフードばかりになったとき。心底楽しくなくて、なんでこの人とデートしているのかわからなくなったので別れました」

好きだったのは、新鮮な経験をさせてくれるところだったんですね……。金の切れ目が縁の切れ目になったようです。

浮気といえども恋は恋。一度ハマってしまうと、なかなか抜け出すことができなさそうです。そんなときは、ちょっと冷静になって相手をよく見てみることも大事かも。もしかすると、思っていたほどいい男じゃなかったなんてこともありそうです。あなたは浮気してしまったことはありますか?

(山本莉会/プレスラボ)

お役立ち情報[PR]