お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム 働き方

合計8社を経験! 「声」の仕事で喉ケアのコツとは!?

合計8社を経験!やっと巡り会えた女性に優しい職場

「震災後、『子どものために徒歩で帰れる距離の勤め先を選ぼう』と考えたこともテンダを選んだ理由のひとつです」

8歳のお子さんがいるようにはとても見えないほど若々しい、今回の働きママ、岡﨑さん。でも実は、社会人入試をしたため、大学3年生からは百貨店で働きながら大学に通ったという経験を持つ、芯のある女性です。当時を「社会人として学んでいたぶん、勉強にも身が入りました」と振り返ります。

卒業後は、自動車メーカーのショールームで車両説明員として勤務。このとき出会ったご主人と25歳のときに結婚しました。翌年の出産を機に退職し、1年後から仕事に復帰。人材派遣会社の採用サイト管理など、複数の仕事を経験しました。

「実は、今の会社を含めると合計8社を経験しています。会社都合での退職が多かったのですが、子どもがいると転職活動はやはり大変でしたね」

現在務めるテンダに入社したのは昨年2011年の4月。女性が活躍している会社だと知ったことが応募の理由でした。面接時にも女性社員から話を聞くことができ、「会社がちゃんと女性を支えている」と感じたと言います。

「現在の部署は女性が7割なので、女性のパワーを感じます。直属の上司は男性ですが、お子さんがいるので子育ての苦労をわかってくれる。働きやすさを感じています」

ようやく巡り会えた、女性に優しい職場なんですね。

岡﨑若菜さんのプロフィール
短大卒業後に百貨店に就職。社会人入試を受け、働きながら4年生大学に編入。卒業後は自動車メーカーのショールームでの車両説明員や人材派遣会社での採用サイト管理など複数の職種を経験。2003年に結婚、2004年に長男・琉眞君を出産。2011年4月にテンダ( http://www.tenda.co.jp/ )に入社。マニュアル・eラーニングコンテンツ作成ソフト「Dojo」の販売促進を担当している。

お役立ち情報[PR]