お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 マネープラン

家計簿が「ラクラク続けられる人」と「続かない人」の違いって?

花輪陽子

恋愛、転職、結婚、出産……、さまざまなライフイベントに、マネーの悩みはつきもの。なかなか人には相談しにくいお金とライフプランのお悩みを、編集部が読者に代わり、FP花輪陽子さんにガチンコ相談!

衝動買い卒業には、家計簿が役に立ちそう。どうすれば、挫折せずに続けられる? ムリなく家計簿をつけるコツを、さらに詳しく聞いてみました。(取材・文/島影真奈美)
※えりさん前編はこちら


  • ピンク色のアイテムはほとんどひと目惚れで購入。ハート型のクッション(約2,000円)、ジル・スチュアートのクリスマスコフレ(約8,000円・未使用)、ブランドもののミニタオル&ハンカチ(1枚あたり500円~1,000円)など、使わずに飾ってあるものも少なくないそう。

編集部 家計簿というと、「大変そう」「なかなか続かない」というイメージがあります。家計簿初心者がやってしまいがちな失敗について教えてください。

花輪陽子(以下、花輪) まず、家計簿をつけ忘れてしまったときの対処法です。たいていの人は、完璧につけようとして、レシートなどを見ながら遅れを取り戻そうとするのですが、実はこれが続かない原因。思いきって、その日の出費は“なかったこと”にしてしまったほうがいいんです。

編集部 1日飛ばしてしまうということですか?

花輪 そうです。家計簿をつけられなくてもあまり気にせず、「翌日や翌週から再開させればよし!」とする気持ちの余裕が大切です。

編集部 この方法なら、いつの間にかたまってしまったレシートにウンザリして、続かなくなる心配がなさそうです。

花輪 それから、家計簿はつけはじめた時期によって、続けやすいときもあれば、続けづらいときもあるんです。

編集部 花輪さんのおっしゃる、「家計簿を続けやすい時期」というのは、だいたいいつごろなんでしょうか?

花輪 ずばり、「支出が少ない時期」ですね。支出は年間を通して均等にあるわけではありません。支出が多くなりがちな4月やレジャーシーズンの8~9月、年末年始などはお金が貯めづらいし、家計簿をつけるのも面倒に感じてしまう人が多いんです。

編集部 ということは、これからすぐに家計簿をつけはじめるのは、意外とハードルが高いことなんでしょうか?

 【次ページ】家計簿は「続いたら、もうけもの」と考えてよい

お役立ち情報[PR]