お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド ボディケア

思わずキスしたくなる肌に!? ベタつかず高保湿な肌づくりの秘訣

同世代女子が気になるトレンド情報から、新商品、人気スポットなどまで、ランチタイムの話題にしたい、気になるあれこれをピックアップ!

めっきり肌寒くなり、本格的な乾燥に悩まされる季節になりました。外気も、暖房をつけた室内の空気もすっかり乾燥し、この時期はどこで過ごしてもお肌の大敵だらけ。お肌から水分がどんどん失われて、潤い不足に悩んでいる女子も多いのではないでしょうか。なにを隠そう筆者も、典型的な乾燥肌。冬になると頬がカサカサと粉をふいて、メイクもキマらず、朝からどんよりした気分に。今年こそは、がっちり潤いをキープできるようなケアに力を入れたい! そう決意を新たにしていたところへ、株式会社ちふれ化粧品がこの秋、高保湿な化粧水を発売したという耳寄りな情報をキャッチしました。

「ちふれ 化粧水 とてもしっとりタイプ」は、その名の通り、肌がとってもしっとりするような保湿感を追求したコクのある化粧水。肌を潤いのベールで覆いながら、水分をきちんと蓄える成分「ヒアルロン酸」と、肌に水分をしっかり保ち、乾燥によるトラブルから守る成分「トレハロース」、このふたつの保湿成分をバランスよく配合しているのだとか。

使用感については、「初日から肌になじんでしっとり!」「ほどよいトロミで乾燥する季節によさそう」「吸いつくようなもっちり肌感とやわらか肌感を実感しました」といった、高い保湿力を評価する声が寄せられたそうです。※ちふれ化粧品調べ

筆者も実際に使ってみたところ、まず、その肌なじみのよさに驚きました。とろりとしたテクスチャーで、肌にしっかりと潤いをプレゼントしているような感覚に。それなのに、トロミ感がウリの化粧品にありがちな“べたべた”がなく、するりと肌の上で伸びて、使い心地抜群。これなら、乳液や保湿クリームなど次のステップにも無理なく行けるから、手を抜けない冬の保湿対策もばっちりです。

さらに、“化粧水はじゃばじゃば使いたい派”の筆者には、180mlで588円(詰め替え用は150ml/483円)というお求めやすい価格なのも、高ポイント! さっそく、寝る前のスキンケアでは、「ちふれ 化粧水 とてもしっとりタイプ」をコットンにたっぷりと含ませて、即席パックにしちゃいました。もちろん、そのあとは、乳液→保湿クリームでダメ押し。すると、翌朝まで肌のもちもち感が持続。当然、化粧のノリもよく、その日一日中、ご機嫌で過ごすことができました♪

このまま続ければ、この冬はこれまでとは違う“幸せ肌”が待っていそうな予感。筆者と同じように、乾燥とおさらばしたい人は、試してみる価値あるかも。たっぷり潤いを補給して、思わず彼がキスしたくなるほどの“もっちり&しっとり肌”を手に入れて!

(ヨダヒロコ)

お役立ち情報[PR]