お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ネガティブ発言が多数!? 「もし男性なら、自分を彼女にしたい?」

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

もし自分が男性だった場合に、付き合ってみたい女性像とは? 明るくて元気な子や、おしとやかでかわいい女子など、候補を挙げればキリがないですが、その候補の中に自分が入っていたら……。あなたは付き合ってみたいと思いますか? 今回、そんなシビアな質問を、働く女子たちにしてみました。

 

Q もし自分が男性だったら……、今のあなたを「彼女にしたい」と思いますか?

したい……21%
したくない……79%

アンケートは、意外なほど女子の自己“低”評価ぶりが際立つ結果に。世間一般の女子たちを見ていると、多かれ少なかれ、日々何かしらの「自分磨き」にいそしんでいるようなのですが……。それでも自分のことを「彼女にしたい女性」と思えない理由は、一体何なのでしょうか?

■「だから私は、自分を自分の彼女にしたくない!」6つの理由

1 “性格に難あり”自覚女子
「考え方がマイナス思考気味なので、一緒にいると疲れると思う」(29歳/食品・飲料)
「すぐ泣くし、面倒くさい女なので」(29歳/金属・鉄鋼・化学)

2 “小悪魔な企み”お抱え女子
「わがままを言ったり小さいことで怒ったりしてもやさしくしてくれる彼氏がいるのに、結婚にふさわしい相手がいればいつでも乗り換えようとしているから」(27歳/情報・IT)
「すぐいなくなりそうだから」(23歳/商社・卸)

3 “習慣や悪癖”直せない女子
「かなりだらしないので。だらしない一面さえ知らなかったら、彼女にしたいかも」(28歳/医療・福祉)
「酔っ払うと扱いづらいから」(33歳/情報・IT)

4 “女子力・恋愛力”自問女子
「毎日の生活に疲れきっていて、華がないから」(28歳/金融・証券)
「何より仕事優先だから」(32歳/団体・公益法人・官公庁)

5 “外見コンプレックス”とらわれ女子
「かわいくないし、体形にコンプレックスがあるから。正直今の彼氏が、私のどこを好きになったかがわからない」(28歳/情報・IT)
「もっと胸の大きな彼女がいいと思うから」(24歳/金融・証券)

6 “あれもこれもイヤイヤ”女子
「人間としてよいところが何もないから」(22歳/情報・IT)
「面倒くさいし、わがままだし、ルーズだし、いいとこなしだから」(22歳/食品・飲料)

聞いていると、「別にそれでもよいじゃないですか」と慰めたくなる理由や、「あなた、ネガティブすぎませんか!?」とツッコみたくなる理由もありますが、自分の欠点が自分で許せないという気持ちは、誰にだってあるもの。自分に対してもっと甘くできたら幸せなのに……と思う人のために、自分を彼女にしたい! という方のポジティブな声も、最後にご紹介します。

■堂々と! 「だから私は、自分を自分の彼女にしたい!」

「人間として最低限のことはクリアしているから」(27歳/学校・教育関連)
「一途だし、恋人を一番大事に考えるから」(24歳/金融・証券)
「がんばり屋さんで笑顔が素敵(とよく言われる)」(31歳/団体・公益法人・官公庁)
「そこそこいい女だと思うから」(22歳/食品・飲料)
「かわいくて、美人で、お金を稼ぐのが得意だから、サイコーな人だと思う。生まれ変わっても自分になりたい」(24歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
「自分とだったらめっちゃ気が合いそう!」(30歳/情報・IT)

アンケートに答えてくれた女子たちが、実際にどんな女性なのかは知るよしもないのですが、彼女たちのポジティブな発言って、聞いているだけでも気持ちのいいものです。自己評価はやっぱり、ある程度甘めに査定するのがよいのかもしれませんね(笑)。あなたは自分を彼女にしたいと思いますか?

(つくしの万葉+プレスラボ)

『escala cafe』にて2012年10月にWebアンケート。有効回答数276件(escala cafe会員)。

お役立ち情報[PR]