お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド エンタメ全般

秋の夜長は“いい音楽”とともに! iPhoneやiPadから音が飛ばせるスピーカー登場

同世代女子が気になるトレンド情報から、新商品、人気スポットなどまで、ランチタイムの話題にしたい、気になるあれこれをピックアップ!

木々もすっかり色づいて、秋もずいぶんと深まってきましたね。朝晩もめっきり冷え込み、気分は外よりもおうち。いつもよりまったりと自分の時間を楽しみたくなる季節の到来です。そんな秋の夜長には、お気に入りのマグカップにいれたコーヒーを飲みながら本を読んだり、大好きなアロマの香りに癒やされながら物思いにふけったりしたいもの。さらにそこに、“いい音楽”がBGMで流れていたら、きっと最高のおうちタイムが過ごせるはず! とはいえ、移動中はiPodやiPhoneで音楽を聴くことはあっても、お部屋で楽しむための再生環境を整えている女子は少ないのでは? そんな中、お部屋に置いてもなじむオシャレさで、モバイル機器からも簡単に再生できるスピーカーを発見!

その正体は、オーディオメーカー・オンキヨーから、11月上旬に発売されたばかりのBluetooth内蔵ワイヤレスミュージックシステム「iLunar(アイルナー)」。これだけを聞くと、「Bluetooth?」「ワイヤレス?」と、デジタル機器が苦手な女子は拒否反応を示してしまいそうですが、余計な心配はまったく必要なし。むしろ、「一度体感すると手放せなくなる」といった声も届いてくるほど。そこで、この優秀スピーカーの実力を、オンキヨーマーケティングジャパンの広報・湊口瞳さんに教えてもらいました。

一番のポイントは、いたってシンプルな操作性。「コンセントにつないで電源を入れれば、基本的にはスタンバイOKです」と湊口さん。そして、iLunarのBluetoothボタンを押し、モバイル機器のBluetooth設定もオンに。あとは普段通りにモバイル機器から音楽を再生すればいいだけ。しかも、手もとに置いたまま、ワイヤレスで楽しめるから、「たとえば、“ウェブ画面を見ながら”や“誰かとメールをしながら”など、再生したい端末をいじりつつ音楽を楽しめます」とのこと。ほかにも、“iPadに入っている音楽をBGMに、レシピを検索しながら料理をする”といった使い方だってできちゃう♪

また、置き場所を選ばないのもiLunarの長所。「高度な信号処理技術により、6つのスピーカーを効率的に駆動して、その場に合った音を自動的に形成するので、部屋のどこに設置しても空間全体に音がふんわりと広がるしくみになっています」(湊口さん)。そのうえ、ボディがコンパクトだから、リビングの床に、寝室のキャビネットの上に……と、聴きたい場所に合わせて持ち歩けるのは、うれしい限り。

そしてなにより、iLunarが本領を発揮するのは、圧倒的な音のクオリティ。実際に聴いてみると、モバイル機器の音量を上げて、そのまま聴くのとは大違い。「オンキヨーが培ってきたノウハウを駆使して、クリアで伸びのよいボーカルと体にも躍動感を与える重低音を実現しました」との言葉通り、まるでコンサート会場にいるような臨場感あふれる立体的なサウンドが、全身を包み込むような感覚に! これなら、人気アーティストのミュージックビデオやライブ映像をYouTubeで鑑賞するおうち女子会も盛り上がりそう!

気軽で、自由。それなのに、ずっと聴いていたくなる心地よさ。こんな“わたし寄り”のスピーカーがおうちにあれば、秋の夜長も、その先の毎日も、幸せで満たされる時間が続くはず。

(ヨダヒロコ)

お役立ち情報[PR]