お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド エンタメ全般

モテポイントは自分で作れる!? 男性がグッとくる「香り」の魔力

同世代女子が気になるトレンド情報から、新商品、人気スポットなどまで、ランチタイムの話題にしたい、気になるあれこれをピックアップ!

クリスマスや忘年会など、もうすぐ冬の華やかなイベントシーズンが到来! 「久しぶりに恋愛スイッチが入ってきた!」という人も少なくないのでは? 「大人の雰囲気をプラスして、この冬こそ恋を制したい!」という女子は、いつものメイクやファッション、ヘアスタイルに、思い切って「香り」アイテムを取り入れてみるのもひとつの手のようです。

15歳から39歳までの男女600人を対象に、株式会社ネオマーケティングが実施した「“香り”に関する意識調査」(調査期間:2012年10月31日-2012年11月1日)によると、女性の「香り」によい印象を持っている男性が多数派のよう。「女性の何からの香りにグッときましたか?」という質問では、実に69.1%もの男性が「髪からの香り」と回答しており、2位「体からの香り」(15.2%)の4倍以上にものぼるダントツの結果に!

では、具体的に、彼らが女性の髪からの香りにグッときた理由とは? 男性たちからは、「さらりとした髪からフワリと香りが漂うと、不意をつかれてドキッとします」(26歳/男性)、「横切るときにフワッと香るのがいい」(27歳/男性)、「ほのかな香りにキュンとする」(29歳/男性)といった意見が集まりました。こうして見ると、男性には、あまり強い印象を与えない、女性の「髪のほのかな香り」「自然な香り」にグッとくる傾向があるよう。

知らず知らずのうちに男性たちを魅了している女性の「香り」ですが、当人たちは異性を意識して香りを活用しているのでしょうか。「モテるために香りは必要だと思いますか?」という質問に対しては、「大いに必要」、「必要」、「それなりに必要」というポジティブな回答をした女性が、実に75.3%も! すでに多くの女性が、“モテるための武器”として香りを活用していることがわかりました。

また、代表的な「香り」アイテムの活用方法として、「香水・ヘアコロンを使用している理由を教えてください」と質問したところ、女性の75.9%が香水を「ファッションの一環として」使用しているそう。一方、ヘアコロンについては66.1%が「ほのかな香りが好きなため」と回答しており、用途に応じて使い分けている人が多い様子。また、「たばこのにおいを消すため」に「ヘアコロン」を使用すると答えた女性は「香水」派の4倍近くにのぼったことから、ヘアコロンの活用にはエチケットとしての側面もあるようです。

普段からさりげなく「香り」に気を配るだけで好感度がアップするなら、さっそく取り入れてみたいですよね。この冬は、いつものファッションやメイクに「ほのかな香り」をプラスして、賢く手軽に「大人モテ女子」を目指してみては?

(水野久美)

お役立ち情報[PR]