お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

夢見る女子ばかりではない!? 「私が結婚式を挙げたくない理由」

時折、結婚式を挙げたくない(もしくは挙げなかった)女子の話を耳にします。結婚式といえば、一見女子なら誰もが夢みるイベントのように思えるけれど、嫌がる女子も少なからずいるよう。彼女たちが結婚式をおっくうに感じてしまう理由を調査しました。

夢見る女子ばかりではない!? 「私が結婚式を挙げたくない理由」

■誰を呼べばいいかわからない(28歳/マスコミ)

「私も彼も友人が多いわりに、グループ単位の付き合いをしてこなかったので、いざ結婚式や披露宴を挙げるとなると、集まった友人同士がみんな知らない者同士になってしまう。それぞれのテーブルの気まずさを思うと、式を挙げる前から心苦しくなってしまいます」

結婚式を挙げる前に、友だち同士を紹介するのもひとつの手かもしれませんね。

■仕事が忙しいから(30歳/金融)

「私も含め、同級生たちはちょうど仕事に忙しい年齢。自分自身働きながら結婚式の打ち合わせを重ねるのは大変そうだなと思うし、忙しい友人たちに余興や幹事を依頼するのはちょっと気がひけるし、プチパーティくらいでいいかな」

忙しく働く女子にとっては、結婚式も仕事の一部に思えてしまうもの?

■恥ずかしいからNG(31歳/広告)

「私も旦那も、ウエディングドレスやタキシードを着るような柄じゃないです。想像しただけで『ギャグだな』と思ってしまうし、付き合いも長いから、あらたまって式を挙げるのがかえって不自然に思えてしまいます」

付き合いが長いからこそ、あらためて式を挙げるのもいいと思うのですが……。

■式を挙げると結婚できない?(29歳/アパレル)

「彼も私もあまり貯金がなく、結婚式を挙げることを視野に入れてしまうと、なかなか結婚に踏み切れないんです。それがずっとネックだったので、『この際、式は挙げなくていいから籍を入れたい』と彼に話しました。式は逃したけど、結婚生活は手に入れられそうなのでいいかなと」

せめて、結婚指輪だけでもおねだりしたいですね!

■お車代がネック!(26歳/広告)

「私も彼も九州出身で、今はお互い東京で働いています。もし東京で式を挙げるなら九州の親戚や友だちを東京に呼び、九州で挙げるなら会社のみんなを九州に呼ばないといけない。結婚式は挙げたいけど、その分のお車代やホテル代を考えると気が遠くなります……」

それならいっそのこと、身内だけのプチ結婚式や海外挙式もありかもしれませんよ!

確かに式を挙げるのは大変そうですが、中には「結婚式までの行程が面倒で、途中何度もやめようかと思ったけど、お互いの親友や親族がひとつの場に集まって祝福してくれたのを見て、やってよかったと思った」(29歳/証券)なんて意見もありました。面倒だと思っても、やってみるとちがった側面が見えることもあるようです。あなたは結婚式を挙げたい派ですか? それとも挙げたくない派?

(小野田弥恵/プレスラボ)

お役立ち情報[PR]