お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 節約・貯金

毎月の貯金額を教えてください

escala マネー白書

貯金額を増やすには、毎月コツコツと貯金していくのが近道。毎月どれくらい貯金するのが、働く女子のスタンダードなのでしょうか? そこでエスカーラ・メンバーにアンケート調査! 貯金にまつわるエピソードについても聞いてみました。
Update:12.08.01

毎月の貯金額を教えてください

毎月の貯金額を教えてください。

毎月の貯金額を教えてください。

「特に決めておらず、月々余った額をまわす」という回答が一番多い結果に。その次に多かったのが「2万円以上〜4万円未満」。一定の金額を貯めるとしたらひと月に2万円〜4万円程度がスタンダードな様子。そのように毎月一定額を貯めている人は「使う前に貯金用の口座に貯金額を移す」「財形で事前に貯金額を差し引いてもらう」など、給料を使う前に貯金してしまうパターンの人が多い印象でした。そうでない人は「貯められるときに貯める」「口座からあまり引き出さないようにしている」という声もありましたが、「なかなか貯められない」というコメントも。


[回答者数:276(1年目=6.9%、2年目=12.3%、3年目=8.7%、4年目=12.7%、5年目=7.6%、6年目=10.9%、7年目=8.7%、8年目=10.9%、9年目=11.2%、10年目以上=9.8%、その他=0.3%)/『escala cafe』にて2012年7月にWebアンケート]

あなたの貯金にまつわるエピソードを教えてください。節約の工夫や貯金失敗談もあれば教えてください。

自然と貯まる

  • 無趣味なのでどんどん貯まる。(食品・飲料/クリエイティブ職/1年目)
  • あまりお金がかかる趣味を持っていないから。(その他/その他/2年目)
  • 物欲があまりないので、貯まっている気がする。(医療・福祉/専門職/6年目)
  • 田舎に仕事の都合で住んでいたときはおもしろいほど貯金ができた。なぜなら、お金を使う場所がないから。(ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系/6年目)
  • なるべく買わないようにしてれば自然とお金が貯まります。(金融・証券/事務系専門職/8年目)
  • 普段はほとんどお金を使わないので、何もしなくても貯まる。(団体・公益法人・官公庁/事務系専門職/9年目)

実家暮らしなので

  • 実家暮らしで基本的にあまり減らないから。(金融・証券/事務系専門職/2年目)
  • あえて貯金をしているわけではないが、実家暮らしなので自然と貯金できる。(団体・公益法人・官公庁/技術職/2年目)
  • 実家暮らしなので、ほとんど使わない。(金融・証券/営業職/5年目)
  • 実家暮らし。仕事も忙しくて家と会社の往復だからあんまりお金を使わない。(金融・証券/営業職/5年目)
  • 実家暮らしであまり使わないくせがついてしまい、だいたいひと月10万円くらいの貯金はできる。(その他/販売職・サービス系/6年目)

貯金額を決めて

  • 給料の3割を貯金中。(情報・IT/クリエイティブ職/1年目)
  • ボーナスは全部貯金する。(電機/技術職/4年目)
  • 必ず貯金にまわすもの+500円玉貯金をして備えています。(ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系/4年目)
  • 毎月ちゃんと10万円貯めて、今では貯金1000万円!(団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系/8年目)
  • 月々の給料からは定額を、ボーナスは半分以上を貯金する。(団体・公益法人・官公庁/事務系専門職/8年目)
  • 家賃補助が2万円程度出るので、それはまるごと貯金するようにしている。(学校・教育関連/専門職/8年目)

お役立ち情報[PR]