お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

モテ自慢? 幸せ自慢? 「女友だちの恋愛話で嫉妬すること」

女子同士で恋バナをすると盛り上がりますよね。しかし、働く女子たちは「女友だちの恋愛話で嫉妬すること」もあるみたい。一体、彼女たちがうらやましくなってしまう恋バナとはどんなものなのでしょう?

モテ自慢? 幸せ自慢? 「女友だちの恋愛話で嫉妬すること」

 ●第1位/「プロポーズされた」……27.8%
 ○第2位/「彼氏がいるのにほかの男性にも言い寄られた」……16.9%
 ●第3位/「彼氏ができた」……11.2%
 ○第4位/「いい出会いがあった」……8.9%
 ●第5位/「彼氏と旅行に行った」……8.0%
 ○第6位/「彼氏にプレゼントをもらった」……5.4%
 ●第7位/「同棲をはじめた」……3.8%
 ○第8位/「好きな人ができた」……3.2%
 ●第9位/「男性に告白された」……2.6%
 ○第10位/「彼氏とデートした」……1.0%
※第11位以下は略。

第1位は27.8%で「プロポーズされた」でした! これを選んだ女子たちからは「自分もされたい」という声が多数。結婚適齢期の働く女子はプロポーズされることに強いあこがれを持っているみたい。なかには「なかなか遊べなくなるのが寂しい」なんて、友だちの旦那さまに嫉妬する人もいました。
第2位は16.9%で「彼氏がいるのにほかの男性にも言い寄られた」。これをチョイスした人は「モテアピールに感じてうらやましくなる」と回答。自慢に聞こえて、内心モヤモヤしているよう。
第3位は11.2%で「彼氏ができた」がランクイン。こちらを選んだ女子には彼氏のいない人が多いみたいで、「自分は出会いもないのに……」なんて、落ち込んでしまうそうです。
ランキングを見てみると、女子たちは結婚やモテエピソードに嫉妬するよう。どうやら、そういう話題はみんなのコンプレックスを刺激してしまうみたいです。
親しき仲にも礼儀あり。まわりの人と恋愛話をするときは、自慢話になってしまわないようご注意を!(編集部/江藤)

※『escala cafe』にて2012年6月にWebアンケート。有効回答数313件(escala cafe会員:22歳-34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]