お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

iPhone女子部に聞く! 初心者でもできる、女子視点のiPhone活用術

まわりに増えつつあるiPhoneユーザー。その半面、「気になるけれど、機種変更が大変そう……」「ちゃんと使いこなせるか不安」と、一歩を踏み出せずにいる女子も多いのでは? そんな人に代わって、iPhoneがはじめての女子向けイベント「はじめましてiPhone! 体験講座」に潜入し、女子視点のiPhone活用術を教えてもらいました!

iPhone女子部に聞く! 初心者でもできる、女子視点のiPhone活用術

このイベントを主催したiPhone女子部では、日々、女子向けのアプリ情報や、かわいいiPhoneアクセサリーの商品情報などを発信しているそう。この日の体験イベントには、「今はガラケーを使っているけれど、iPhoneに興味あり!」という女子が多数参加していました。

iPhone女子部部長・こばなみさんと副部長・むらかみさんは、iPhoneに変えてよかった点として、「荷物が減ったこと。カメラの性能がよく、スケジュール管理もできるのでデジカメや手帳を持たなくなった」(部長)、「仕事のメールが確認できるので、会社に戻らなくても対応できるのが便利」(副部長)という2点を挙げてくれました。持ち歩く荷物が減って、さらに出先でもちょっとした対応ができるなら、たしかに仕事面でもメリットになりそうですね。

みんなの悩みのタネ、キャリア変更に関して、10年間別のキャリアのユーザーだったという部長は、「思っていた以上に不便がない。メアド変更で人間関係も整理されてよかったです(笑)」、慎重派の副部長は「最初はガラケーと2台持ちしていましたが、ネットなど、できることが多いiPhoneだけを使うようになった」とのこと。

現在、iPhoneはauとソフトバンクから発売されていますが、キャリアごとにも機能のちがいがあるそう。「auのiPhoneは通信エリアが広く、電波が混み合う場所でもつながる」(部長)とのことで、バッテリーの持ちも長く感じるのだとか。両方のiPhoneを持っているという部長は、「今年のフジロックへは、auのiPhoneを持っていく予定」とのこと。それから、「auのほうはEメールの受信方法がガラケーと変わらないし、送信容量が3MBと大きいので、きれいな写真を送りたい人にもオススメ」(副部長)だそうです。一方、ソフトバンクのほうは、「端末価格や料金プランがやや安い」(部長)、「Wi-Fiスポットの数がauよりも多い」(副部長)のが特徴なのだそうです。

さらに、女子としては、かわいいiPhoneアクセサリーも気になります。カラフルなカメラフィルターつきのiPhoneケースのほか、おしゃれでかわいいイヤホンジャックは「スワロフスキー系や、ぶら下がるタイプのものが大人気」(副部長)とトレンドも紹介してくれました。

イベントで実際に両キャリアのiPhoneを使って、ネットやカメラ、MAPなどの機能や、iPhone女子部オススメアプリにトライした女子からは「画質がきれい!」「マップがすごく便利」などと感嘆の声が。

これは、iPhoneが働く女子の毎日をより楽しく快適にしてくれる可能性大!? 機種変更のハードルも意外と高くないのかも。アプリやアクセサリーで自分らしくカスタマイズすれば、毎日のケータイライフがもっと楽しくなりそうです!

(水野久美)

お役立ち情報[PR]