お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

施錠と個人情報の管理はマスト!? 働く女子に聞く「気をつけている防犯対策」

誰でもいつでも巻き込まれるおそれのある犯罪。とてもこわいことですが、実際に起こり得る以上、防犯対策をしておくことはとても大事です。働く女子のみなさんも、いろいろな防犯対策をしているよう。アンケートをとってみました。

施錠と個人情報の管理はマスト!? 働く女子に聞く「気をつけている防犯対策」

 ●第1位/「施錠をしっかりする」……69.7%
 ○第2位/「郵便物など個人情報が書いてあるものは読めないようにして捨てる」……41.5%
 ●第3位/「暗く人通りの少ない夜道は、なるべく歩かない」……36.7%
 ○第4位/「ひと気のない場所を歩かない」……31.3%
 ●第5位/「ドアのチェーンは常にかけ、人が来ても不用心に開けない」……21.1%
 ○第6位/「自分の家の場所や細かいスケジュールをネットに書かないようにする」……17.6%
 ●第7位/「家のドアを2ロックにする」……12.1%
 ○第8位/「携帯電話を見ながら歩かない」……9.6%
 ●第9位/「防犯ブザーを持ち歩く」……2.6%
 ○第10位/「ひとり暮らしに見えないようにする」……1.9%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は69.7%で「施錠をしっかりする」でした。やはり施錠は防犯対策の基本と言えるよう。「数分だけ……」「たぶん大丈夫」といった気のゆるみが悲劇を引き起こすこともあり得ますからね。
第2位は41.5%で「郵便物など個人情報が書いてあるものは読めないようにして捨てる」。この項目には「どこから情報が漏れるかわからない時代だから」という意見が集まりました。気にしている人は多いみたい。
第3位は36.7%で「暗く人通りの少ない夜道は、なるべく歩かない」。危険そうな場所や時間を避けるのも、有効な防犯対策になりそう。
みんな、それぞれいろいろな対策を講じているようですね。ランキングのなかに、やってみようと思える防犯対策があれば、ぜひ試してみてくださいね。少し意識するだけでもかなりちがいますよ。(編集部/佐藤)

※『escala cafe』にて2012年6月にWebアンケート。有効回答数313件(escala cafe会員:22歳-34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]