お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

積極的に行動できずに後悔!? 働く女子に聞く「春の出会いの反省点」

出会いの季節である春も終わり、すっかり夏になりましたね。そこで今回は、今年の「春の出会い」を振り返り、どこをもう少し改善すべきなのかをみなさんに考えてもらいました!

積極的に行動できずに後悔!? 働く女子に聞く「春の出会いの反省点」

 ●第1位/「もっといろいろな人と交流すればよかった」……29.1%
 ○第2位/「もっといろいろな所に出かければよかった」……27.8%
 ●第3位/「仕事に追われすぎた」……14.4%
 ○第4位/「もっと積極的に話しかければよかった」……14.1%
 ●第5位/「人見知りしすぎてしまった」……13.4%
 ○第6位/「もう少し、自分からも誘えばよかった」……12.8%
 ●第7位/「期待しすぎた」……11.8%
 ○第8位/「慎重に行動すればよかった」……4.5%
 ●第9位/「羽目を外しすぎた」……4.2%
 ○第10位/「友人に協力してもらえばよかった」……2.2%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は29.1%で「もっといろいろな人と交流すればよかった」。新しい人と知り合い、交流するのはなかなか体力のいるものですよね。しかしその大変さを天秤にかけても、人とのつながりを大事にすべきだったという意見が寄せられました。
第2位は27.8%で「もっといろいろな所に出かければよかった」。めんどうくさくてあまり出かけなかったり、いつもと同じ行動範囲で生活していると、出会いも限定されますよね。普段行かないような場所に出向けばよかったと後悔している人はかなり多いようです。
第3位は14.4%で「仕事に追われすぎた」。忙しさを理由にいくつもお誘いを断ってしまったという人はけっこういるみたい。仕事とプライベートはどちらも充実させたいものです。
人脈を広げておくと、恋愛や仕事、趣味などいろいろな面で役に立つことが多いもの。今年の春にあまり出会いがなかったという人は、どうすればよかったか見つめなおして、これからもっと積極的に動ければよいですね!(編集部/佐藤)

※『escala cafe』にて2012年6月にWebアンケート。有効回答数313件(escala cafe会員:22歳-34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]