お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

名前を呼びまちがえて……!? 「彼に浮気を疑われた言動」

浮気なんてしていないのに、何気ない行動で疑われてしまったことってありませんか? 疑心暗鬼になっているときほど小さな行動を疑ってしまうし、疑われているかも、と思って弁解して余計にこじれてしまったり……。そんな事実はないのに浮気疑惑を呼び起こしてしまった、という誤解エピソードを女子たちに聞いてみました!






■携帯の電話帳(29歳/販売)

「一度、男友だちからのメールを彼に見られて大騒ぎされてしまい、それ以来、面倒になって仲のいい男友だちの名前は女性名で登録していたんです。でも、あるとき、再度メールを見られて、名前は女なのに明らかに男の文面……ということで余計に浮気を疑われました」


これは誤解を呼びます。面倒を回避しようとしたら、さらに面倒な事態を引き起こすことになってしまいました。


■呼びまちがい(28歳/制作)

「うっかり、彼と弟の名前をまちがえた。付き合いたてのころだったので、私の弟の名前なんて知るはずもなく。結局、弟を紹介して、誤解を解きました」


誰が迷惑って、弟が迷惑ですよね。でも、やってしまいがちなことかも?


■自分用じゃない!(29歳/金融)

「シャイな友だちに頼まれて避妊具を購入。カバンに入れていたのを彼に見つかり、『いつも持ち歩いてないのにどうして?』と大激怒されました。浮気していないことを信じてもらえず、別れることに……」


友だちを思ってしたことなのに、思いもよらないところで大きな被害をこうむってしまったようです。そういうものは自分で買ってもらいましょう。


■年の差カップルが増えたばっかりに(25歳/広告)

「17歳年上の映画&飲み友だちがいるんですが、彼がそのオジサマとの浮気を疑っている。今は年の差婚が流行っているから、ひょっとして……と単なる友だちだと言ってもまったく信じてくれない」


これまでノーマークだった年上男友だちとも、気軽に飲みに行けなくなってしまう時代になったのでしょうか……。


■イメチェンしただけなのに(26歳/教育)

「嫌なことがあったので、髪型を変えて、ついでにファッションも変えたら疑われました。そういえば、彼と付き合いはじめたとき、気に入られたくって、彼好みのファッションにしたということを思い出しました……」


それなりに、自分のファッションにはポリシーを持っていたほうがいいかも?


本人はまったくその気はないのに、疑われるのはやはり悲しいもの。とはいえ、火がないところに煙は立たない、とも言いますし、彼との仲を安泰なものにしたいのなら、やはり誤解を招くような行動には気をつけたほうがよさそうですね。


(ふくだりょうこ+プレスラボ)



■関連リンク
【escala恋愛白書】男は、浮気するものだと思いますか?
【働く女子の実態】キスの時間が短いのは浮気の証拠!? 彼女の浮気に気づいた瞬間
【働く女子の実態】付き合っている彼が浮気したら……別れる? 別れない?

お役立ち情報[PR]