お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

58話 浮気と愛の違い


今までときめいた分だけ、怒りと失望がこみあげてきた。
私ってそんなに軽く見られてたんだ。
——でも、よく考えたら当然か。
彼氏がいるのに、他の人に浮気心を起こしていたんだから。

ときめく気持ちが冷めたおかげで、私は冷静になった。
この人は上司なんだ。ビジネスライクないい関係に着地させなきゃ。
「私、菱山さんには憧れています。仕事ができて、かっこよくて。
これからも仕事上のご指導をしていただきたいなと思っています。
この間は、彼氏とのケンカで取り乱しちゃってて、
本当にすみませんでした。もう仲直りしましたので、大丈夫です」
もう、あなたとはそういう関係にはなりません。
という遠まわしな宣言の意味に、菱山さんは気づいたみたい。
残念そうに「そっか、またケンカしたら言ってね」と言った。

だけど私は心に誓った。これからは誠とケンカしても、
不満を持っても、二度と浮気心なんて起こさない。
私は菱山さんに伝えるためと、自分に言い聞かせるために言った。
「愛って、時間やできごとを積み重ねて
大きく育てていくものだと思うんです。
行き当たりばったりじゃ育たないし、寂しいですよ」
この言葉が、菱山さんの心に響いたかどうかはわからない。
菱山さんは何も言わずに、ワインのグラスを回していた。

次の週末、私はいつものように誠の部屋で過ごしていた。
買ったばかりのスマートフォンをいじるのが楽しくて、
ついでにフェイスブックを見ていたら、驚く事実を発見した。
芦田さつき(28)
輸入販売会社の事務員から新規事業のアシスタントに。
春野誠(30)
さつきの彼氏。公務員。趣味は料理とスイーツの食べ歩き。
菱山謙司(30)
コンサルタントとして派遣され、新規事業立ち上げの責任者に。
川口結実(26)
さつきの後輩。かわいくてモテるが、なかなか恋人ができない。
相原香里奈(22)
スイーツ好き。誠と仲がいい。

お役立ち情報[PR]