お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

29話 2人とも好き


人を好きになるってどういうことなのか、わからなくなってきた。
誠のことをキライになったわけじゃない。
単純に好きか嫌いかだけで考えたら、誠のことは好きだし、
菱山さんのことも好きだ。
一度に2人の人を好きになるなんてこと、ありえるのかな?
でも、もしあったとしても、それは許されることじゃない。

翌日、私はできるだけビジネスライクに菱山さんに接した。
菱山さんの様子もいつも通りだったのでホッとした。
私たちはさらに2カ所の紅茶農園をまわり、その両方と契約をした。

「それでね、それぞれの紅茶の特長をPRするための
テキストをつくるよう言われたの。
そんなの初めてだから、自信がないんだけど」
週末、私は久しぶりに誠とゆっくり過ごしながら、
最近の仕事のことについて話した。
だけど、誠は退屈そう。
興味がないときは、遠くを見るような目をするから、すぐわかる。
「さっちゃんなら、できるんじゃない?」
また、そんな根拠のないことを言って。
適当な相槌を打てば、私が喜ぶとでも思ってるのかな。
「だって、さっちゃんのメールの文章って、すごくキレイだもん」
「え?」
「さっちゃんからメールをもらうと、いつも嬉しくなるよ」
意外だった。誠がそんなことを感じていたなんて。
芦田さつき(28)
輸入販売会社の事務員から新規事業のアシスタントに。
春野誠(30)
さつきの彼氏。公務員。趣味は料理とスイーツの食べ歩き。
菱山謙司(30)
コンサルタントとして派遣され、新規事業立ち上げの責任者に。
川口結実(26)
さつきの後輩。かわいくてモテるが、なかなか恋人ができない。
相原香里奈(22)
スイーツ好き。誠と仲がいい。

お役立ち情報[PR]