お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

16話 嫌だから


私ったら、なんて自分勝手なことを言ってるんだろう。
誠からスイーツ食べ放題に誘われて断ったくせに、
他のコとは行かないで、なんて。
そう後悔しかけたとき、誠が「どうして?」と尋ねてきた。
反射的に「嫌だから」と答えてしまった。
だって本当に嫌だから——それが私の本当の気持ち。

それでも誠は悪びれずに、のんびりした口調で言った。
「でも、女のコとのほうが趣味があうんだ」
えっ? それってオトメンだから? ……なんだか力が抜ける。
「さっちゃんだって、大学からの男友だちがいるでしょ?」
「そんなの、最近会ってない」
「最近は会ってなくても、相談ごとされたり、
近くに来る用事があったりしたら、会う可能性あるでしょ?
電話かかってきたら出るでしょ?」
めずらしく誠が理詰めで攻めてきた。
あのコのことでこんなにムキになるなんて……。

急に誠が憎く思えてきて、強い口調で言い返した。
「そんなコトめったにないし、この先もないかも。
でも、誠はそのコによく会ってるんでしょ?
私が男友だちとちょくちょく会ってたら嫌じゃないの?」
「嫌じゃないよ。さっちゃんのこと信頼しているから」
誠がやさしい笑顔で言い切った。
そんな風に言われたら、これ以上返す言葉が見つからない。
芦田さつき(28)
輸入販売会社の事務員から新規事業のアシスタントに。
春野誠(30)
さつきの彼氏。公務員。趣味は料理とスイーツの食べ歩き。
菱山謙司(30)
コンサルタントとして派遣され、新規事業立ち上げの責任者に。
川口結実(26)
さつきの後輩。かわいくてモテるが、なかなか恋人ができない。
相原香里奈(22)
スイーツ好き。誠と仲がいい。

お役立ち情報[PR]